ワヤン・ベベル 水俣公演のお知らせ

愛林館、棚田からの手紙を転送します。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ヤン・ベベル 水俣公演のお知らせ

ガムラン(インドネシアの民族音楽)の生演奏をバックに、絵巻物を見せながら語るワヤン・ベベル。
一度は失われたものですが、現代アーティスト、バリ人のデワ・スギ氏がインドネシア抒情詩「スタソーマ物語」を復活させました。

この絵巻物を、バリ舞踊家の小谷野哲郎さんが日本語で語ります。

バックのガムランも生演奏で、バリ人デワ・ライ氏(世界的に有名なガムラングループ「スダマニ」の音楽監督)、デワ・スギ氏と日本人グループ「ウロツテノヤ子」。
小谷野さんとバリ人ダルマンティさんによる踊りもあります。

芸能の原点とも言える公演です。皆様ぜひお越しください。

日時:2011年11月6日(日) PM6:00〜
入場料:前売り 2000円(当日2500円) ※高校生以下無料
前売券は愛林館まで、電話またはメールにてお申し込み下さい。
電話 0966-69-0485    E-mail airinkan@giga.ocn.ne.jp
会場:西生院(さいしょういん) 水俣市旭町1−2−22  電話0966-62-2574
・愛林館ではなくて、市街地のお寺です。
・車でお越しの方は、肥後銀行の駐車場に止めて下さい。
・水俣駅(肥薩おれんじ鉄道)より徒歩10分。

小谷野哲郎 プロフィール
東海大学音楽学課程在学中よりバリ島のサウンドスケープ研究の傍ら、バリ舞踊を始める。同大学院芸術学研究科修了後、1995年よりインドネシア政府給費留学生(ダルマシスワ)としてインドネシア国立芸術高等学院(STSI)デンパサール校舞踊専攻科に留学。

学外でもA.A.グデ・オカ・ダラム氏、イ・マデ・ジマット氏、I.B.オカ・ワルジャナ氏、イ・マデ・シジャ氏ら、現代バリ舞踊界における人間国宝級の舞踊家達に師事し、舞踊技術の研鑽を積むと同時に精神的哲学的影響も強く受ける。バリ島各地のガムラングループと共に舞踊の奉納公演に多数参加。

帰国後、日本では前例のない、プロの男性バリ舞踊家として活動を開始。現在までも唯一の男性プロバリ舞踊家であり、仮面舞踊を中心として、伝統の技術に裏付けされながらも現代的な、自由で幅広い活動を展開している。

中でも半仮面を使って喋り、歌い踊るものは、そのキャラクターの多彩さ、濃さと相まって特に人気が高く、それのみでMCなどの要望が入ることも数多い。指導者としても、劇団四季やその他の劇団、個人などを多く指導している。

彼の呼びかけにより結成された日本人のガムラングループ「ウロツテノヤ子」とともに活動することも多い。

お申し込み・お問い合わせ:愛林館
熊本県水俣市久木野 1071  TEL&FAX 0966-69-0485
airinkan@giga.ocn.ne.jp http://airinkan.org

| けんおじ | ビバ! 百姓 と 屋上緑化 | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
メロン、ひょうたん、キュウリです。
 ひえ〜〜、今日も暑い日でした。
けんおじ、屋上緑化かるいちばんで栽培しているグリーンウォールの世話のために、
毎日事務所の窓で育てている、メロン、きゅうり、ひょうたんのために、
自分の暇つぶしのために、
プランターに水をやる生活が続いています。
・・・おかげさまで、つつがなく?作物は育っています。
すでにメロンは3個を収穫してしまいました。
きゅうりはも3本を収穫し、次のキュウリの収穫目前です。
ぅ〜ん!我がもん宝!!!
メロン
ひょうたん
きゅうり
| けんおじ | ビバ! 百姓 と 屋上緑化 | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
棚田からの手紙 2011年7月

棚田からの手紙が来ました。以下転載します。

::::::::::::::::::::::::::

 食育担当者・栄養士・保育士・調理師・家庭科教諭歓迎

初級棚田食育士養成講座 〜プレゼンテーション講座〜

棚田を学び、食育を学び、自分の考えを発表する力をつけませんか?

■期日:2011/7/25(月)10時 〜 7/26(火)12時30分
■場所:愛林館(熊本県水俣市久木野1071) 電話 0966−69−0485
■料金:1万8千円 ■定員:12名
■主催:愛林館・NPO法人霧島食育研究会
☆修了者は「初級棚田食育士」として、3回の講習を終えた方は「中級棚田食育士」として認定いたします。
☆1泊3食の費用、教材費、受講料を含みます。
☆エプロンをご用意下さい。
☆動きやすい服装と靴でご参加下さい。
☆男女別の2部屋(大広間)に雑魚寝します。寝具はありますが、パジャマ等はお持ち下さい。

講師:沢畑 亨
東京大学農学系大学院修士課程修了(林学専攻)・農学修士・熊本大講師・自由飲酒党総裁。全国公募で選ばれ、平成6年より愛林館長を勤める。
水源の森21万平方mを育て、棚田1万平方mと山羊5頭を管理し、森と棚田保全に努める。家庭料理大集合を11回開催し、味を楽しみつつ料理データベースを構築中。年間1000人近くが食べ物作り体験(豆腐・そば・こんにゃく等)に訪れる。

講師:千葉しのぶ
管理栄養士&フードコーディネーター。「霧島で食を大切にする文化を育てる」ため、15人のスタッフと共に地域に根ざした食育活動を展開中。
「霧島・食の文化祭」「霧島たべもの伝承塾」「霧島食育プログラム」などの活動で平成18 年度「あしたのまち・くらしづくり活動賞 食育活動部門」内閣総理大臣賞受賞。07年より大人向けの食農育「霧島・畑んがっこ」も開校。

お問合せ・お申込み:
■水俣市久木野ふるさとセンター・愛林館
TEL&FAX 0966-69-0485 http://airinkan.org/
■NPO法人霧島食育研究会
TEL&FAX 0995-57-0215 又は090-4982−8898(千葉)
http://www.geocities.jp/kirisyokuiku/

日程
◆7/25(月)
9:45 集合
10:00 開会式
10:20 実習1 棚田見学
 お米はどう育つ? 水はどこから田に入り、どこへ行く?
 一つの田からどれくらいお米が取れる? 田にはどんな生き物がいる?
12:00 実習2 昼食 田舎料理を味わう(作:久木野村丸ごと生活博物館)
 買った材料はどれくらいある? 作り手と同席して、食事の作り方を学ぶ。
13:00 講義1 食と農の基本
 農業とは? 農と農業はどう違う?食糧自給率・農業問題・医療問題・環境問題から考える食
 現在の農業人口は? そのうち70歳以上の割合は? 日本人の1年間の医療費は?
14:30 実習3 畑の学校
 食べられる野菜は何種類育ててある? 野菜を見て全部名前はわかる?
 身土不二と言うけれど、実際やっている人はいる?
16:00 実習4 豆腐の学校
 一人1合の大豆から豆腐を半丁作る。世界的に見れば大豆って食べ物じゃない!
17:00 実習5 「創作里山料理と和のテーブルコーディネート」
 いただいた野菜・作った豆腐・おからなどを使って、おいしく体に優しい料理をつくる。
 自然の素材をつかったテーブルコーディネートを学ぶ。
18:30 実習6 「いただきます」の意味を考え食事をいただく。
19:30 実習7 夜の棚田観察
 ヘイケボタルの光を見に行きましょう。
21:00 実習8 焼酎文化講座(講師:沢畑)
 自由飲酒党公認の焼酎講座。 焼酎の歴史・製法・味の違い・おいしい飲み方まで、その奥深さ
 を学ぶ。 九州人なら焼酎の歴史くらい知っていますね?
22:00 入浴・就寝

◆7/26(火)
6:30 起床
7:00 実習9 一汁二菜の朝食作り
7:30 朝食
8:30 講義2 食育活動プランニングとプレゼンテーション
  屬海譴らの食育とは?」 自分がしたい理想の食育を考える。 現実を無視し、理想だけを追求する。
 ◆屬任蓮△△覆燭浪燭髻」 理想の食育に近づく第1歩の事業計画づくり。自分の所属する
 立場で新事業を計画する
12:00 認定式 初級棚田食育士認定証進呈
12:30 解散

沢畑 亨@日本一(自称)の棚田の里
http://airinkan.org   airinkan@giga.ocn.ne.jp

| けんおじ | ビバ! 百姓 と 屋上緑化 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ゴーヤとスイカの定植をします。
 今日の日曜日は、薄曇りで過ごしやすい一日でした。
たぶん今年の夏は、日本中いたるところで、節電や計画停電が始まるでしょう。そうするとクーラーも使うことが出来ません。
クルーラーに慣れっこになった私達にとって辛い生活になります。(でも一般の私たち以上に、窯業冶金を中心に、その他製造業も含めて停電すると大変なことになります。)
じゃどうするの?
ここからが、兼定興産のコマーシャルです。
でんでん!!!
幸いなことに、兼定興産は、屋上緑化土かるいちばんでここ8年以上の屋上緑化の実績があります。
紺屋の白袴!と笑われないように、兼定興産も屋上緑化や壁面緑化をさらに率先して節電に努めようと思います。

今日の作業は、
1.使用材料を用意する。
鉢の代わりに使う、農業用コンテナ 約600円/個
農業用の不織布パオパオ少々
屋上緑化土「かるいちばん」
元肥少々
植物の苗(ゴーヤ、スイカ、その他)
必要に応じて、ネット
2.作業方法
農業用コンテナにパオパオを敷いて土が漏れないようにする。その後屋上緑化土かるいちばんをコンテナに入れる。
3.苗を定植する。
以上が作業概略ですが、結構時間がかかりました。やれやれ!

写真は、ぱおぱお、今現在の兼定興産の屋上緑化部分(手前はゴボウ、奥は日本山人参)、スイカの定植です。
※これとは別に、事務所窓際にゴーヤを6株定植しました。
パオパオ
ごぼうと日本山人参
スイカとゴーヤ
| けんおじ | ビバ! 百姓 と 屋上緑化 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
香菜の観察です。
 久しぶりに、畑へ出かけました。
この冬に播種していた香菜の状態をチェックするためです。
ここ数週間の暖かさと数日の湿り雨で、急にぐんぐんと成長しています。
縦方向に伸び始めましたので、そろそろ花が咲き、食用としての葉も硬くなってきます。
ここ1週間が食べ頃か?
今週くらいは、「ホルモン+香菜+・・・」で酢を加えて羊タンもどきの満族料理を食べたいと思います。

| けんおじ | ビバ! 百姓 と 屋上緑化 | 11:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
土筆「つくしんぼ」が顔を出しました。
 ここ数日、暖かい日が続いています。
午前中に兼定興産の鳥栖工場へ、屋上緑化土「かるいちばん」の在庫確認へ行きます。その帰り道に、宝満川の土手沿いで、親子連れが何かを摘んでいます。
「土筆採り?菜の花採り?」と尋ねると、この親子は菜の花を採っていました。
さらに宮の陣近くの筑後川に合流する小川の土手で、別の親子連れが何かを採っています。
聞いてみると、土筆採りでした。いたるところに、つくしんぼの頭が見えています。来週の日曜が採りゴロなのですが、適当な大きさの土筆を採って帰りました。
梅も咲き、土筆も頭を出し、いよいよ春到来です。
土筆
| けんおじ | ビバ! 百姓 と 屋上緑化 | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
タナダからの手紙 2/11を転載します。
久しぶりにタナダからの手紙を転載します。
 注:ラブレター・フロム・カナダではありませんよ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

皆さんは、自分の手で生き物を殺して、食べたことがありますか?

愛林館と霧島食育研究会で共催している「棚田食育士養成講座」ですが、今回は「森から見える命と食」と題し、上級編を行います。森の手入れを行い、鶏を一人一羽さばいて、森によって生きている命、他の命を奪って生きている命を実感しましょう。

なお、棚田食育士(初級、中級)の資格をお持ちでない方も歓迎です。食に関心のある方のご参加をお待ちしますね。

http://airinkan.org/11shokuiku-jou.html


期日:2011/3/12(土)9時30分 − 3/13(日)12時30分
場所:愛林館(熊本県水俣市久木野1071) 電話 0966−69−0485
料金:1万8千円
定員:8名
(☆1泊3食の費用、教材費、受講料を含みます。部分参加も可能ですが、料金は変わりません。)

講師:沢畑 亨(東京大学農学系大学院修士課程修了(林学専攻)・農学修士・
          熊本大講師・自由飲酒党総裁など)
    千葉 しのぶ(管理栄養士&フードコーディネーター。上級棚田食育士)

内容:
3/12(土)
930 集合・開会式
1000 実習1:大学山照葉樹林見学 伐採後放置して95年経った自然林で、
   生態系を学ぶ
1100 実習2:森を育てる実習
   森を育てるために、増えすぎた竹を伐採する
1200 昼食・実習3:田舎料理を味わう(作:久木野村丸ごと生活博物館)
   買った材料はどれくらいある? 作り手と同席して、食事の作り方を学ぶ。
1330 講義0:霧島食育研究会の紹介(10分) 愛林館の紹介(10分)
1350 講義1:森から見える命と食(講師:沢畑) 人間の命を支える森について学ぶ
1430 実習4:命をいただく(講師:小田純子)
    鶏を一人一羽さばき、命の大切さを実感する。
1700 実習5:「春の里山料理」(講師:千葉しのぶ)
    いただいた野菜・さばいた鶏などを使って、春らしい料理をつくる。
1830 実習6:「いただきます」の意味を考え食事をいただく。
2100 実習7:映画「命の食べ方」鑑賞 ヨーロッパの普通の農業現場を知る
2300 入浴・就寝

3/13(日)
630 起床
700 実習8:一汁二菜の朝食作り(講師:千葉しのぶ)
   棚田の米(ヒノヒカリと香り米)、自家製味噌、友人の納豆(大豆は愛林館製)
   などを使って。
730 朝食
830 講義2:「食育」という道具で何を伝えたいですか?
   自分がしたい食育を、15分で発表する。
   伝える道具(写真・パワーポイント・紙など)も自作する。
1200 閉会式
1230 解散

☆新水俣駅・大口バスセンターまで送迎します。
☆エプロンをご用意下さい。
☆動きやすい服装と靴でご参加下さい。
☆男女別の2部屋(大広間)に雑魚寝します。寝具はありますが、パジャマ等はお持ち下さい。
☆3/5(土)以降のキャンセルは、取り消し料5000円を申し受けます。
☆お申し込みが4人以下の場合は中止します。

お問合せ・お申込み:
■水俣市久木野ふるさとセンター・愛林館 TEL&FAX 0966-69-0485
http://airinkan.org/ airinkan@giga.ocn.ne.jp
■NPO法人霧島食育研究会 TEL 0995-57-0215
http://www.geocities.jp/kirisyokuiku/ shinobuharry@yahoo.co.jp
| けんおじ | ビバ! 百姓 と 屋上緑化 | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
久留米「大動物園」?へ行きました。
 昨日は午前中、プチ仕事して午後から少し時間が出来ました。
久しぶりに市内にいる百姓仲間の「久留米大動物園」?を年賀を兼ねて訪問することにします。
行くと必ずビールを勧められるので、飲んべえのケンオジは嬉しい限りです。
なので、自転車でホイホイ30分かけて行くことにします。手ぶらでは格好悪いので、延岡の高橋水産のちりめんと、兼定興産謹製手帳?を持参しました。
農場内では、乳牛、犬、ねこ(飼っているのではなくよそのドラ猫)、あひる、きじ、はと、猛禽、雀、メジロ、・・・と居ます?
ところが目的のホモサピエンス(百姓仲間)が不在です。しょうがないので、お土産を置いて自転車で戻ります。途中「パソコン工房」「ベスト電器」「ABCマート」経由で、ブラブラサイクリングでした。
久留米動物園?
| けんおじ | ビバ! 百姓 と 屋上緑化 | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
畑に行きます。
 今日一日いい天気でした。
昼から畑へ出かけ、香菜の種まきです。
先週百姓仲間が、施肥し畦を作っていたので、手撒きで種を100粒ほど落とします。
春夏とちがい、今からの播種は、葉っぱが良く育ちます。(春夏は、すぐに成長して、花が咲き種撮りになりますが、今からの季節は香菜の葉っぱが良く繁るようになります。)
すぐに作業が終わり、畑で仲間と一服。
畑では、大根が順調に育っていました。
大根畑
| けんおじ | ビバ! 百姓 と 屋上緑化 | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
タナダからの手紙 2010.09

久しぶりに水俣愛林館からメルマガが来ました。
合鴨農法で有名な古野さんとの勉強会です。以下転載します。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 

平成22年度南九州三県合鴨水稲会研修会の開催について

沢畑@愛林館です。熊本県合鴨農法水稲会では、合鴨農法の技術を確立した古野さんを迎えて、研修会を開催します。関心のある方は参加されませんか? 合鴨農家でなくても、もちろん参加できますが、初心者向けの噛み砕いた話にはなりません。予習してからご参加下さいね。

9/22(水) 午後1時 集合
        午後1時半〜 水俣市内の合鴨田現地研修(吉井氏・本井氏)
               愛林館の棚田保全現地研修
        午後4時〜 愛林館にて研修会 
              全国合鴨水稲会前代表世話人 古野隆雄氏の講演
              「合鴨農法と棚田保全」
        午後6時〜 愛林館にて交流会

参加費  1:交流会、宿泊での参加 → 4,500円
      2:交流会までの参加 → 3,000円
      3:研修会までの参加 → 無料


参加申し込みは9/18までに愛林館までどうぞ。
熊本県水俣市久木野1071
電話・FAX 0966-69-0485

沢畑@愛林館(自称日本一の棚田の里)
URL http://www7.ocn.ne.jp/~airinkan

| けんおじ | ビバ! 百姓 と 屋上緑化 | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |