アカシアの大連「イェシャの旅」19
帰国当日です、チャーターバスに乗り、飛行場へ着きます。
時間があったので、レストラン・喫茶へみんなで入りました。
みんなは、豚骨ラーメンや醤油ラーメン等を注文して食べていますが、私はここ数日食べ過ぎでお腹いっぱいです。
飲み物のメニューを見ると、「イタリアン風アメリカンアイスコーヒー」と日本語で書いてあります。
「何これ???」と思いましたが、物は試しで注文します。
アイスコーヒーなのですが、何だか薄味でどこがイタリアン風なのかよく分かりません。
。。。と言うわけで、今回の「イェシャの旅」はお仕舞いです。

今回のアカシアの大連の内容は、時系列が解りづらく、力を抜きすぎた部分が多くて読んでいた方の中で、拍子抜けされた方も多かったかと思い、反省しています。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

イタリア風アメリカンアイスコーヒー

追記:
今回訪問した王さんとの会話で、家族のことをお聞きしたときに、急に寂しそうな表情をされました。私はそのとき意味を理解しなかったのですが、日本に戻り知り合いの中国人の方にお会いして理由が分かりました。
王さんの家族関係者の中で、民間貿易をされている人がおり、その人は仲間と一緒に仕事でロシアへ行ったとき、一つの小屋に仲間と一緒に詰め込まれ全員銃殺されたようです。
どの様な貿易をされていたのか知りませんが、たぶんロシア・マフィアの権益を害することがあったのだと思います。
日本人は幸せです。また現在の中国人もそれなりに幸せだと思います。でも、ロシアはまだまだ恐ろしい国だと思います。
ご冥福をお祈りします。

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | 美穂の旅調けんおじの旅「アカシアの大連」 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アカシアの大連「イェシャの旅」19
ホテルに戻り、取引先の総経理の角さんへ電話をして、夕食を一緒にすることにしました。角さんは夕方ホテルに迎えに来てくれ、またもや中心街へ食事に行きます。食事は満族のしゃぶしゃぶ料理です。私はホーコーズ鍋は食べたことがありますが、満族しゃぶしゃぶは初めてです。「しめしめ、こりゃ満足!」と心の中で駄洒落を呟きます。
食事の後、角さんが「サウナに行きましょう!」と誘ってくれて、中国式サウナに初挑戦しました。
この日は、飛さん、角さんとの食事三昧で一日が終わりました。いよいよ明日は帰国です。
満族のしゃぶしゃぶ料理

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | 美穂の旅調けんおじの旅「アカシアの大連」 | 01:43 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
アカシアの大連「イェシャの旅」19
ホテルに戻り、取引先の総経理の角さんへ電話をして、夕食を一緒にすることにしました。角さんは夕方ホテルに迎えに来てくれ、またもや中心街へ食事に行きます。食事は満族のしゃぶしゃぶ料理です。私はホーコーズ鍋は食べたことがありますが、満族しゃぶしゃぶは初めてです。「しめしめ、こりゃ満足!」と心の中で駄洒落を呟きます。
食事の後、角さんが「サウナに行きましょう!」と誘ってくれて、中国式サウナに初挑戦しました。
この日は、飛さん、角さんとの食事三昧で一日が終わりました。いよいよ明日は帰国です。

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | 美穂の旅調けんおじの旅「アカシアの大連」 | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アカシアの大連「イェシャの旅」18
大川さんを見送った後、飛さんの愛車で中心街へ食事へ行くことにしました。
食事は中国の海鮮料理です。飛さんが陳列ケースからいろいろと選んでくれて、料理法を店の方へ指示し、料理がテーブルに運ばれます。
飛さんとは久しぶりなので、会話が弾みます。新車を買ったのは良いが、毎週洗車をしなければならない。人身事故を起こしたが、歩行者のマナーが悪かったからだ。・・・とまるで30年くらい前に私が新車を買ったときと同じ様な体験談なので可笑しくなりました。飛さんの仕事は順調そうで、時間に追われているようです。中国では週5日制で、それを破ると大連政府から罰せられるようです。それでなおさら仕事密度がハードになります。
食事の後は、デパートでお土産の食材を買い物をするために、飛さんに同行していただきました。買ったものは、味噌、マーライコ?(たぶん満族の揚げ菓子?)に白酒です。
買い物が済むとホテルまで送っていただきましたが、あまり運転が上手くなく、ウインカーのタイミングもあまりよろしくありません。横に乗っていて少し心配でした。
無事にホテルについてさよならをしました。

大連海鮮料理の店先1

大連海鮮料理の店先2

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | 美穂の旅調けんおじの旅「アカシアの大連」 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アカシアの大連「イェシャの旅」17
「大川さん、どうしてるのですか?」と尋ねると、「いゃ〜、なかなか一人で探すのは難しい。」と言いながら片言の日本語を話す人と筆談で南山小学校のことを尋ねているところでした。
私は昨日、ホテルでもらったマップで歩き回っていたので、概略がわかりました。大川さんは地図も持っていないので、私の地図を渡し、「大連の街は交差点毎に道路標識があり、この標識を頼りに歩くと良いですよ。」と豆知識を教えます。さらに南山小学校の大まかな方向も教えました。
交差点の標識
再開発中の満鉄社宅
満鉄社宅

後日母に聞くと、ここ富麗華南山花園酒店の近くは、満鉄関係者の高級住宅地帯だったそうで、母の友人もこの周辺に住んでいたそうです。現在は再開発により、かなりの部分が取り壊され始めています。この話をしている途中で母が次のようなことを漏らしました。
。。。母が仲良くしていた友達のお父さん(=大きな工場の工場長をされていたらしい。)もこの付近に住んでいたが、敗戦時に家に居なくなり、工場内で首をつって自殺してあった。・・・
他にも、母の母(祖母)に生前次のような話を聞きました。
敗戦時にソ連が進駐してきたときにソ連将校が遊びに来て、飾っていた博多人形を欲しがったので渡した。とか、「ロスケの下級兵隊は、時計のゼンマイの巻き方を知らず、両腕に略奪した腕時計を複数付けて、動かなくなったら捨てていた。」とか。
幸いにも母達は内地引き上げまでの2年間貧乏をしながらも、満族の人たちと友好的に暮らしをしていたようですが、招集された祖父はビルマ付近で戦病死していたので、日本に戻っても苦労したようでした。

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | 美穂の旅調けんおじの旅「アカシアの大連」 | 11:22 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
アカシアの大連「イェシャの旅」16
昨晩は、午前中に大連市内を歩き、王さんの家でご馳走とビールをいただき、さらにホテルに戻って夜食とビールを飲んだので、熟睡することが出来ました。
湿度が低い大連では、寝る前に干していた洗濯物も朝にはきれいに乾いています。
レストランへ朝食に行くと、大川さん達は既に食事をしてあり、私も同席します。
大川さんの今日の予定は南山小学校を探して写真を撮るそうです。大川さんは一人で大丈夫かな〜?と思いつつ、レストランで別れました。
私は飛さんと11時位に会うことにしているので、部屋に戻り飛さんに渡すプレゼントを準備します。一年半前に飛さんとお会いしたときは、「私は今度車を買うけど、イエシャ(=私)はどの様な車が良いと思いますか?」とワクワクしながら話してあったのを思い出しました。今日はその車で迎えに来るそうです。
11時に飛さんは新車のトヨタ・ビッツでやって来ました。中国で日本車の新車を買える能力があるということは、かなりの高給取りです。実際、飛さんの仕事は、大連のビジネス中心街にあり、かなりの知的仕事をされています。
飛さんと挨拶を交わして、ご自慢の車に乗せてもらおうとしていたら、大川さんがホテルの前の交差点できょろきょろしていました。
写真はホテルの前の交差点横にある朝鮮族の学校の運動会です。
ホテル前の朝鮮族学校


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。

| けんおじ | 美穂の旅調けんおじの旅「アカシアの大連」 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アカシアの大連「イェシャの旅」15
中国の携帯電話
ほろ酔い加減で、今日購入した電話を使って、明日会うことにしている取引先の総経理の角さんへ電話をして明日の夜会うことを約束しました。
必然的に明日の日中は何もすることがありません。そこで10年来お付き合いしている飛さんへも電話をして、明日のお昼ご飯を一緒にする約束をしました。

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | 美穂の旅調けんおじの旅「アカシアの大連」 | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アカシアの大連「イェシャの旅」14
桂さんと別れた後、近くのコンビニでビールとウィンナーを買って部屋へ戻り、洗濯しながらビールを飲んでTVを見ていると、面白いコマーシャルが流れていました。
「人に親切にしよう!、交通ルールを守ろう。・・・・」のようなCMです。
来年の北京オリンピックに備えての政府のマナーアップキャンペーンでした。
まるで約45年位前の日本(ちょうど東京オリンピックの直前の日本)のようです。
当時はけんおじはまだ子供でしたが、「神風タクシー」と呼ばれる暴走タクシーや「交通戦争」が叫ばれていた時代です。
その当時の日本と現在の中国を比較すると、非常によく似ていると思います。
公害の発生、農村から都会への人の流出、街の熱気、貧富の差の拡大(これについては中国の方が大きいようです。社会共産主義の国なのにな〜ぜ?)、新幹線、・・・。
ただ当時の日本は、外国からのお客様へ親切にしようと言うようなキャンペーンはあったようですが、中国ほどのマナーアップキャンペーンは無かったような気がします。(それだけ日本の方が当時はマナーが良かったのかもしれません。)
ビールとソーセージ

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | 美穂の旅調けんおじの旅「アカシアの大連」 | 23:12 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
アカシアの大連「イェシャの旅」13
早速家へ入って9年ぶりの再会です。桂さんは通訳に大忙しで、王さんの奥さんは、「けんおじ、あなたは中国語を勉強しなさい。私は今から日本語を勉強する。」と言ってくれました。
鶏の料理をわざわざハルビンから取り寄せてくれており、奥さんの手作りの料理とビールで楽しい食事を頂きました。
約2時間くらいの滞在後、夜7時くらいにホテルに戻り、桂さんへお礼を言ってお別れしました。

中国の家庭料理

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | 美穂の旅調けんおじの旅「アカシアの大連」 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アカシアの大連「イェシャの旅」12
電話の購入も終わり、早速王さんの家を訪問するためにタクシーで出発です。
大連空港の近くにできた振興住宅地らしく、大連在住の桂さんも初めて行くそうです。
運転手さんに住所を見せ、住宅の近くで王さんに電話をして表で待っていただきました。

飛行場近くの風景

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。
| けんおじ | 美穂の旅調けんおじの旅「アカシアの大連」 | 12:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |