けんおじヴェトナムの旅(22)
けんおじヴェトナムの旅(22) 最終回
帰国の朝です。みんなでバスに乗り込みます。ずっと親身になってお世話してくれたドクさんも名残惜しそうでした。飛行場に着く少し前に、飛行場での注意等を教えてくれました。
最後にドクさんが、しんみりした表情で私達に話しかけました。
私は1986年にカンボジアのクメール・ルージュとの戦いで志願兵として出征しました。その時の友人12人のうち8人しか生きてベトナムに戻ることは出来ませんでした。亡くなった彼らのことは一時も忘れることはありません。今やっとベトナムは平和になりました。日本の皆さん平和に感謝して下さいね。
何だか少し説教じみていましたが、ドクさんが言いたいことはよく分かりました。
飛行場入り口でドクさんと別れ、出国手続きをして搭乗をまちます。
滑走路を眺めていると、日の丸が書かれている飛行機が着陸して、約15分後には飛び立ちました。
けんおじが大ファンになった皇太子殿下の飛行機です。私達はあと30分位待って、台湾経由で帰国することになります。
皇太子殿下の飛行機が離陸します。

福岡空港に着き入国手続きを終えて、全員集まり「解散式」を簡単にしました。
団長を務めたひとが、みんなにオロナミンCを買ってきてくれて、乾杯です。
「サブプライムの影響で自社を含めて大変な時期ですが、無事事故もなく帰国することが出来ました。みんなでオロナミンCを飲んで、明日からの日本を背負って頑張りましょう。」
何だか漫才みたいな挨拶でしたが、全員妙に納得して乾杯し、お疲れさまと言って解散しました。
     <<おしまい>>

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(20)
けんおじヴェトナムの旅(20)
どこか少し遠いところから歌声が聞こえます。耳を澄ますと「幸せなら手を叩こう♪」と現地なまりで歌っているようです。へぇ〜!ベトナムでも坂本九ちゃんの歌を知っているんだ〜。とけんおじは感心しました。
その後、にしきヘビなどを見て、椅子に腰掛けて休憩していると、綺麗な洋服を着た子供達が私達の前に整列します。そしてにこやかな声で「幸せなら手を叩こう♪」を歌い始めました。ヤバ!歌を歌った後は私達に小銭を要求するぞ!と思ったら案の定お金を集めて回りはじめました。
しょうがないので私は2000ドン(約12円)を渡しました。仲間の1人は100ドンを渡そうとします。すると子供は、要らないよ〜!という素振りで別の人の所へ行きました。やれやれ、ベトナムの子供も100ドン(60銭)では価値の無いようです。
にしきヘビ
幸せなら手を叩こう
この後、手漕ぎの小舟で島巡りをしました。
手漕ぎのボート

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(19)
けんおじヴェトナムの旅(19)
ドクさんが、皇太子殿下がお見えになるため約4日間かけて、島の視察される場所を綺麗にしました。でも皆さんは、綺麗にしていない本物を見ることが出来て良いですね。と弁解ともつかない説明をします。
川を渡って島に行く途中で、遠くに綺麗な斜張橋が掛かっていました。
ドクさんがこの橋について説明してくれます。橋本龍太郎が総理大臣の時にODAの日本からの援助で建築されたそうです。なんでも、橋本総理のODAは橋建設がほとんどだったとか?。この橋は今年の旧正月から運用開始されているようです。
へぇ〜!久留米周辺には、「愛と誠橋」とか言う立派な橋がドーンと建設されているが、龍ちゃんもODAで頑張ってるジャン!とけんおじは思いました。
龍ちゃん橋
いよいよ島に上陸します。この島は農業と観光とで生計を立てています。
最初に養蜂している場所へ行き、蜂蜜を使って飴を作っている作業場を見ます。もちろん飴を観光客へ販売しています。
養蜂
次に「おっぱいの実(milk fruite)」を頂きます。この果実の食べ方は、実をもみもみして柔らかくなったら、輪切りにしてスプーンで食べます。けっこう甘くて美味しいです。ちなみにベトナム語ではヴゥ・スアと言って、意味はおっぱいミルクと言う意味です。
おっぱいの実

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(18)
けんおじヴェトナムの旅(18)
皇太子様の視察船
船着き場には、けっこう立派な船が係留してあり、船のデッキにはパーティーが出来るようになっているようです。「ははーん!この船に乗ってデッキで昼食をしながら島に渡って見学をするんだな。」と勝手にけんおじは理解しました。
案内のドクさんは、そんなけんおじ達に、「正面の船は、皇太子様の視察の船です。私達はその横にある小舟です。」と案内します。トホ!ちょっと残念です。
小舟に乗り移って、皇太子殿下が乗られる予定の船を見上げると、パーティーの準備をしているおねえさんが、にこやかに誰かと話しているのが見えました。
気を取り戻して、小舟で島へ渡ります。船上でココナツ・ジュースを頂きました。
視察船のかわいいおねえさん
ココナツ・ジュース

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(17)
けんおじヴェトナムの旅(17)
噂によると、今日は皇太子殿下も同じくミトー・メコンデルタの視察に行かれる様です。
ひょっとして、殿下にお会いできるかも♪♪♪。昨日から皇太子殿下の熱烈ファンになったけんおじは、頭の中で遭遇できることを期待します。
ここで豆知識、メコン川は世界第6位の川で全長4,880kmです。1位から5位までは、1.アマゾン川 2.ナイル川 3.ミシシッピ川 4.黄河 5.揚子江 です。
メコン川の島に渡る船着き場に着きました。この船着き場から、島に渡り島の観光産業を見学することになっています。
その前に、みんなでトイレへ行きました。写真のようにけっこう綺麗なトイレで、樋で流れるようになっています。ただけんおじは背が低いので、少しつま先立って用を足さないと行けませんでした。
ベトナムのトイレ
さて、トイレの次はお口直しの写真です。船着き場へ行く途中に学校があり、女子高生が自転車で移動していました。清楚な感じなので写真を撮りました。
アオザイの女子高生

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(16)
けんおじヴェトナムの旅(16)
朝の散歩から戻り、いよいよミトー・メコンデルタの見学に出発です。
出発前にホテルの部屋で身支度としていると、ジ〜と鈍い音がお尻の方からします。
「あれ〜?どげんしたとやろか(どうしたんだろう?)?」とお尻に手を当ててみるとズボンが破れているのが分かります。
貧乏性のけんおじは、旅行に行くときは(普段でも同じなのですが)、オンボロの洋服を身につけていきます。ズボンも着古しの物をはいていたので、破けてしまいました。
「よかよか!シャツをズボンの中に入れずに、外側に出していれば問題ないや。」と思ってそのままバスに乗り込みます。
バスに乗ると、よくお世話の届くドクさんが、「けんおじ、お尻が涼しそうですね。」と声を掛けてくれます。途中で、ズボンを買うために店に立ち寄ることになりました。
ミトーの近くの小綺麗な街の一般の店で、吊しのズボンを買い、履き替えます。古いズボンはお店に置いて勘定をしました。
値段は3万ドンです。メチャ安です。日本円で180円です。生地もしっかりしていて申し分ありません。・・・ただ、ボタンが1個はずれていました。
多分、ユニクロなどの洋服も現地生産価格はこの位で、品質向上を工場できちんと指導することにより、付加価値を付けているのだろうと思います。
けんおじ、お尻が寒い!

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(15)
けんおじヴェトナムの旅(15)
皇太子殿下の熱烈ファンになった翌日の話です。・・・
今日は、ミトー・メコンデルタの見学です。
と、その前に仲間と二人で朝の散歩に出かけました。
なにしろ信号が少ないので、例によって二人でゆっくりと横一列でラッシュアワーの道路を横断します。
朝の通勤風景や朝食屋台の風景を見ることが出来ました。
けんおじは取りあえず記念写真を撮ることにします。・・・え〜と、どこで写真を撮ろうかな〜。なかなか良い景色がありません。取りあえず歩道に設置してあるゴミ箱と一緒に写真を撮ることにしました。
けんおじゴミ箱と戯れる

お口直しの写真は郵便ポストです。
ベトナムの郵便ポスト

朝食の屋台の写真も撮りました。ベトナムの都会の路地の一般的な場所の風景です。経済規模は中国よりもずっと劣りますが、街の環境(ゴミの多さや清潔さ)ではベトナムの方が少しは良さそうです。
ベトナム路地の屋台食堂

散歩が終わりホテルに戻ることにしました。ホテルに近づいた所で変な子供2人組に遭遇です。小学校6年生くらいの女の子達です。1人は天然パーマの黒人でもう1人は白人です。二人してエッチな雑誌をけんおじの目の前にかざして、「You wont this ?」のようなエロっぽくねちっこい英語で話しかけてきます。物好きなけんおじでも何だか危なそうなので、「I do not wont !」と拙い英語で追っ払おうとしますが、敵もさる者すり寄ってきます。振り払っても振り払ってもボディタッチをしてきます。取りあえず、ポシェットから貴重品をすられないようにガードを強めました。いい加減に腹が立ったので、大声で怒りを込めて、「Get away !」と言って追い払いました。やれやれと思って仲間を見ると彼も子供を追い払ったところでした。・・・ところがどっこい!!!。彼のポシェットのチャック開いています。「スラれとるバイ!。あんガキば追いかけにゃ!!。」と言っても後の祭りです。ポシェットの中身を確認すると、何も取られていないことが分かり安心しました。
彼も、「こりゃ危なかバイ!」と思ってポシェットをガードしていたようです。

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。

| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(14)
けんおじヴェトナムの旅(14)
ベトナム戦争のお勉強が済み、次はお買い物です。
場所はベンタイン市場です。この市場はホーチミン市街中心部にありホーチミン最大の市場です。大きな建物の中に、小さな屋台のような店が数多く出店しています。生活雑貨を含めてなんでも揃っており、とても安かった記憶があります。
けんおじは友人と一緒に、ベトナムコーヒーと蓮の実のお茶を買いました。
(http://homepage2.nifty.com/hashim/vietnam/v014.htmに、市場の写真が載っていました。)
ベンタイン市場

買い物に満足してホテルへ戻ることになりました。
ホテルに戻ると何だか雰囲気が違います。
なんでも、日本の皇太子殿下が私達と同じホテルにご宿泊になられるようです。
そのために総出で、赤じゅうたんを敷いて準備をしていました。
夜の会食に殿下が出かけられる時は、総出でお見送りです。多くの現地駐在の日本人もお見送りに来ていました。
警備は、・・・と言うと、警察やガードマンの姿は見えず、リラックスした様子です。
暫くすると、皇太子殿下が部屋から出てこられて、玄関に止めてある車に乗り込まれました。初老の日本人が手を振っていたので、殿下も歩きながらアイコンタクトと腰元で小さく手を振られてにこやかにすがすがしくお答えされていました。
非常に気さくな感じで、けんおじは皇太子殿下の熱烈ファンに瞬時になってしまいました。
皇太子殿下

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(13)
けんおじヴェトナムの旅(13)
ベトナム戦争は、けんおじが高校・大学生の頃にTVで毎日のように報道されていて、けんおじが最初に買った寝袋も米軍放出のごわごわした大きめのものでした。
1975年4月にサイゴンが陥落し南ベトナム政府が崩壊した当時、グエン・バン・チュー大統領達がヘリコプターで脱出した場所が大統領官邸です。この時は多くの南ベトナム関係者や米国関係者がヘリコプターで沖合に停泊した空母に向けて脱出しました。
またその後、「ボートピープル」のニュースもよく報道されていました。
ベトナム戦争は、北ベトナムの勝利で終わりましたが、北ベトナムの報道の勝利の面も大きいと思います。
広々として青々とした芝生の広場があり、5階建ての官邸です。
中には立派な執務室や会議室、大統領の家族ルームがあります。
屋上には、ヘリポートがありヘリコプターが展示してありました。
強者どもが夢の跡です。
南ベトナム大統領官邸
南ベトナム大統領官邸家族ルーム
南ベトナム大統領官邸ヘリポート

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(12)
けんおじヴェトナムの旅(12)
食事も終わり、午後からは戦争博物館へ全員で行くことになりました。
約20年前まで、米国、中国、カンボジアと戦争が続いたベトナムにとって、最近ではやっと徴兵制度が緩和されてきています。ベトナム人にとっては、困難な時代の記憶を残すために、また国威発揚のためにサイゴン陥落当時の資料やその他の戦争の資料を集めて公開しています。
博物館には、ベトナム戦争に従軍したと思われる中年のアメリカ人もおり、自分が従軍した場所を指さして写真撮影していました。米軍のヘリコプターや木の葉作戦で奇形になった幼児の写真や、アルコール付けの胎児もかざってありました。
もちろんピュリツァー賞を受賞された、澤田教一さんの「安全への逃避」の写真パネルも展示してあります。
ただ現在のベトナム人の明るさをみると、何だか救われた気分になります。
見学が終わり、次は旧南ベトナムの官邸見学です。
ベトナム戦争博物館1
澤田教一「安全への逃避」

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |