けんおじ・イェシャ、昨日の行動

JUGEMテーマ:健康

昨日は、天気予報ではくもり時々雨の予報でした。

日曜日にもかかわらず、仕事ののろいけんおじ・イェシャは朝から雑仕事をして一段落!

外で西の空を見るとまだまだ雨は降りそうにありません。

この2週間あまり運動をしていなかったので、傘を片手に睥瓢海惺圓ことにしました。

9:30に出発して、睥瓢外豕椶10:30に到着です。最近運動していなかったので、若干心臓がバクつきました。

登山参道では同級生の友人とすれ違います。私もおなかが出ていますが、彼も負けずにおなかが出ています。

「お!けんおじ。元気しとるや!運動のために家から歩いてお参りして、今降りよる。途中で靴がおっぱげた(=こわれた)。」

と言って、パコンパコンの靴底を見せてくれました。

けんおじ、「おやおや、そりゃ大変!。」と言うだけで、なにもせずにさよならです。

睥病膽劼砲弔、2礼2拍手1礼でお参りして、奥の院まで行きました。

帰りはテコテコあるいて近くのジョイフルで発泡酒とお昼御飯。ゴッサンです。

良か一日でした。

奥の院

有馬冷子:兼定興産は福岡県工場試験所や福岡県総合農試(資源活用センター)との共同で難燃材用の難燃剤(不燃材・防燃剤)「有馬冷子」を開発しました。

兼定興産のHP:http://urban-green.jp もご覧ください。

 

| けんおじ | けんおじの「MTBとC級登山」 | 15:36 | comments(0) | - | - | - |
秋月城(あさくら市)までサイクリング  ヘロヘロです。

23日(土)に続いて、30日(土)も自転車で出かけました。

目的地はあさくら市秋月城址です。距離は約29Km、たぶん4時間弱で往復出来ると思い、「ま〜大丈夫やろ!」と計画します。

午後から少し天気が悪くなりそうなので、朝8:30に出発です。

小一時間後、大刀洗の王子神社で5分の休憩、お茶をグビと飲んで出発です。西鉄甘木駅を通過した頃からほんの少し登りになっています。ただ、そんなに気にするほどではありません。砕石場を横に見ながら進んでいく頃にはわずかに登っている感じがして、秋月城址に近づくにつれてだんだん急になってきました。

寄る年波、城下町をゆっくりとペダルをこいでいると、ツ〜とサイクリング自転車に追い抜かれました。

で、お城について一休み。10:30に久留米に向けて出発です。帰途は下りなのでらくちん!宮の陣で小休止した後市内に入り、ワンパターンのジョイフルです。今回も発泡酒で至福の昼ご飯をいただきました。

やっぱり多少きつい。家に戻るとアルコールが回ってネムネムタイムになりました。

タイムレコード

8:30自宅発  930王子神社着 9:35発  10:20秋月城址着 10:30発  11:30宮の陣カントリーエレベーター  11:55ジョイフル着

 

大刀洗王子神社秋月城

 

有馬冷子:兼定興産は福岡県工場試験所や福岡県総合農試(資源活用センター)との共同で難燃材用の難燃剤(不燃材・防燃剤)「有馬冷子」を開発しました。

兼定興産のHP:http://urban-green.jp もご覧ください。

 

 

| けんおじ | けんおじの「MTBとC級登山」 | 16:12 | comments(0) | - | - | - |
あさくら三連水車へgo go go!

JUGEMテーマ:健康

 

けんおじも齢60を過ぎて、徐々に体にガタが来始めました。

基本的に夕方は1時間くらいのウォーキング&スロージョギングをしていますが、だんだんと膝に来るようになりました。膝の負荷を抑えるためには、体重を軽くする必要がありますが、体重を軽くするためには運動をする必要があります。

で、膝の負担を抑えての運動として自転車です。今日は一日良い天気なので、ちょいとそこまでのつもりでいざ出発。

ただ、自転車の空気がすくないので町の自転車屋さんロングライドで空気入れして11時に出発です。

目的地は約25km離れた「朝倉の三連水車」です。筑後川のサイクリングロードを、愛車「ブリヂストン スラッガー号」でホイホイと最初のうちは進みます。(※スラッガー号は約25年前に買った自転車ですが、まだまだ立派に動きます。)

約45分後に、田主丸片の瀬の赤橋到着、お茶を飲んで一息入れます。

更に45分自転車をこいで目的地三連水車に到着です。

まだ田植えには時間があるので、水車は稼働していません。ここで更に一息。少しに膝に違和感が出てきます。「やっぱ60過ぎのおやじにとってはすこし距離があったかな?」と若干悔やみますが後の祭り。頑張って久留米に戻ることにしました。

帰りも途中片の瀬の赤橋で休憩して、約1.5時間で戻ります。

久留米に戻り、ジョイフルで発泡酒と遅い昼ご飯を食べて至福の時です。

タイムレコード:自宅11:00−片の瀬の赤橋11:45 12:00−三連水車12:45 12:50−片の瀬の赤橋13:40 13:50−ジョイフル14:30

以上ですが、膝も若干こたえましたが、お尻とおまたが痛い。こりゃいかん!

 

あさくら三連水車

 

有馬冷子:兼定興産は福岡県工場試験所や福岡県総合農試(資源活用センター)との共同で難燃材用の難燃剤(不燃材・防燃剤)「有馬冷子」を開発しました。

兼定興産のHP:http://urban-green.jp もご覧ください。

| けんおじ | けんおじの「MTBとC級登山」 | 15:57 | comments(0) | - | - | - |
数年ぶりのサイクリングです。♪

今日は日曜日、朝から良い天気です。♪

午前中雑仕事をして、久しぶりにサイクリングをすることにしました。ほぼ6年ぶりなので、無理せずに筑後川サイクリングロードを田主丸町の片の瀬鉄橋まで行きます。

愛車はブリヂストンのスラッガー号、20年以上前に購入した24変速のマウンテンバイクです。

往復約30knを2時間弱で戻って来ました。

写真は、片の瀬の赤い鉄橋です。

次回はもっと長い距離に挑戦です。

| けんおじ | けんおじの「MTBとC級登山」 | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ヘロヘロ サイクリング
久しぶりに自転車に乗りました。
朝5時頃からごそごそしますが、せっかくに休日なので、まだまだおねんねです。
で、頭の中では「久しぶりに休みなので今日は何しよう???」と一生懸命に悩みます。
悩んだ結果、サイクリングすることにします。
朝8時に出発。
目的地無し、・・・取りあえず耳納連山麓の山手線?を浮羽方面に向かいます。
で、約1時間(約20km)走ったので、吉井から筑後川の堤防へ向かいます。
う〜ん!良か景色!収穫前の麦が黄金色に輝きます。
筑後川は、初夏の雰囲気です♫
堤防を下り、大刀洗(大堰)、北野を通って久留米に戻りました。
ちょっと、きつか!
| けんおじ | けんおじの「MTBとC級登山」 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
九千部山ドタバタ登山 2013.04.28
JUGEMテーマ:スポーツ


九千部山ドタバタ登山

昨日久しぶりにC級登山をしました。
午前中知り合いのお葬式に参加し、葬儀場から自宅までを高良川の堤防をテクテク歩いて帰りました。
ポカポカ良か天気なので、急に近くの山に登ることにしました。
・・・さて、どの山に登るか?軽く思案して、九千部山に決定です。
ビュイーンと車で鳥栖の登山口へ「弁当+ビール」を持って行きます。
久しぶりの九千部山で一時間半くらいで登れると思っていたら、登山口の看板では二時間以上かかるようです。
現在13:40なので、老体にむち打ち山頂に16:00に着けば、多分18:00には下りて来れます。
13:45
リュックを担いで出発です♪五年以上前に一度登った事がありますが、かなり記憶が落ちています。
標高が800m以上ある山なので、登山ペースをいつもよりもゆっくりにして登り始めますが、せっかちなけんおじは、途中から息をゼーゼーしながらピットが上がってしまいます。
途中小さい沢を三回ほどわたりながら沢筋に沿って登っていきます。
14:25
途中からサブ尾根筋に登り、ベンチがあったので休憩♪上着を脱いでアンダーシャツ一枚になり、5分の休憩!
14:30
出発します。だんだんと険しくなる登山道ゼーゼーしながら登ります。数回の立ち止まっての休憩をしながら登っていき、九千部に通じる主尾根まで来ると、かなりなだらかになりました。
ここで、下りてきている人とすれ違ったので、「あと10〜15分位で山頂ですよね?」と尋ねると、その人は、ちょっと間を置いて「そうですね〜。ここから先は平坦できついところはありませんよ♪」と教えてくれます。
あと10分位で着くと思い、けんおじは勇気100倍で登山再開です。
・・・で、2,3分進むと看板に山頂まであと20分と書いてあります。
あの親切なおやじが、励ましのために確信的なうそをついています。と言うよりも、「ここから先は楽になりますよ♪」としか答えていませんでした。


15:30
山頂、ほっとしてビールとお弁当を美味しく頂きます。
15:45
ただ夕方になってくるので15:45に下山開始です。
ただ、けんおじはビールのせいで、すこし良か気分です。元来た道を下りているつもりでしたが、下山開始直後に別筋へオリ始めたようです。トホ!しょうがない。ゼーゼーしながら迷ったところまで登って、引き返します。さらにもう一回道を間違えそうになりました。
17:00
下山

結論:
きつかった。ビールを飲んだら一時間は休憩すること。14:00以降からの出発はちょっと厳しい。

| けんおじ | けんおじの「MTBとC級登山」 | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじ、高良山へ向かって出発!
 昨日のひどい雨が止み、早朝から晴れています。が、気温が下がってきたので布団から出る気分になりません。
朝8時過ぎに、ボ〜と起き出します。日曜なのでなかなかエンジンがかかりませんが、午前中に長門石に植えている香菜(シャンサイ、コリアンダー)の生育具合をチェックします。
午後12:50、高良山へ向けて徒歩で出発開始です。
忠霊塔入り口
で、高良山登山口近くまで行ったところで、ちょっと寄り道。
山川招魂社
英霊の社「山川招魂社」へ立ち寄ります。以前から気になっていましたが、参拝は初めてです。この神社は明治維新、西南戦争の頃から第2次世界大戦までの英霊を祭ってあります。
お参りを済ませて登山口まで行き、さー出発と思いますが、さらに寄り道です。
「吉見岳」経由で高良山に登ることにしました。
高良大社
高良大社にお参りして、さっさと戻ってきました。
約2時間10分の「C級参拝、C級登山」でした。
| けんおじ | けんおじの「MTBとC級登山」 | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
発心山に登ります。
 昨晩は夜12時頃まで痛飲しました。
なので今朝は8時頃までおねんねです。でも良か天気、でも暑か!
そうは言っても、最近とみにメタボの私にとっては、少しはダイエットしないとまずい状況です。
先週、発心山に途中まで登り引き返していたので、今日はリベンジすることにします。
朝昼兼用のご飯を食べて、昼過ぎから出かけました。
13:20に発心公園をイザ出発。尾根に出るまで直登です。尾根に出てもやはりきつい登りでした。ゼイゼイ・ゼイゼイで途中小休止しながら1時間半かけて山頂へ行きます。
14:50発心山山頂。ほとんどの登りが、林の中でしたが山頂は柔らかな草です。(お日様が直接当たります。)山頂は、気持ちの良い木陰で登った甲斐がありました。山頂で登ってきた方向を振り向くと少し霞んで筑後平野が見えます。う〜ん!気持ちの良か!
・・・で、反対方向をみると、
ギョッ!すぐ横にはりっぱなアスファルト道路(水縄スカイライン)があり興ざめです。1時間かけて下山する途中に岩の間から木が成長し、岩を砕いていました。スゴイ!
15:50発心公園に到着。少しキツカ!
発心山山頂
岩おも砕く
| けんおじ | けんおじの「MTBとC級登山」 | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
秋月城までMTBでサイクリング
JUGEMテーマ:スポーツ

先週に引き続き、今日もMTBスラッガー号で出かけます。
水、傘、タオル、携帯、・・・準備万端、小さなリュックをからって行きます。
  9:15  自宅発
10:00  小休止(大刀洗付近)
10:15  再出発・・・途中電話が3件あり、自転車を押しながら進みます。
10:50  秋月着
11:05  秋月発
12:35  久留米着、計60kmでした。
久留米について、喫茶店でご飯とビールを注文し、更にキープしている白酒を飲んで良か気分!
楽しい半日でした。
明日は、何して遊ぼ???
秋月城の門MTBと秋月の道

兼定興産のホームページ http://urban-green.jp/ も覗いて下さい。「屋上緑化土かるいちばん、屋上緑化」が満載です。
かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada// も覗いて下さい。
 
| けんおじ | けんおじの「MTBとC級登山」 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大川、大木アクアス、・・・、吉見岳
 7月梅雨明けの日曜日です。
朝5:30頃からごそごそと起き出して、兼定興産屋上のかるいちばん屋上緑化にたっぷりと水をやり、8:10に愛車MTB「BSドラッカー号」に乗って久方ぶりのC級ツーリングです。
取りあえずの目的地は、大川の開閉橋ですが、その後の計画は無し。
で、9:10に「三潴銀行」着、開閉橋は直ぐ横にあります。
三潴銀行
開閉橋
大木町 アクアス
一休みして、9:30に大川を出発、大木のアクアスに10:00少し前につきました。
10時開店なので、アクアスの入り口では20名位が並んでいました。
ここの施設は、温泉+温泉プールなので、子供も並んでいます。
けんおじは、お風呂に入って、「あ〜、良か気分!」
10:50に久留米に向けて再出発、久留米市内に入って友達の「世界動物研究所?」により、ちょっとおしゃべり、さらに別のPC仲間の店によりおしゃべりして。自宅近くまで来ましたが、帰宅するのはまだ早いので、コンビニでビールとおにぎりを買って、高良山麓の吉見岳へ登り、ビールで乾杯!
吉見岳には、日の丸が揚がっていました。
自宅へは14:20に戻ってきました。
吉見岳の日の丸
| けんおじ | けんおじの「MTBとC級登山」 | 15:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |