けんおじのご褒美青島旅行11
JUGEMテーマ:旅行
 けんおじのご褒美青島旅行11(最終回

11月12日
けんおじは、今日も早く起きてジョギングです。今日は思い切って夏に開催されたオリンピックのヨット会場へ行きます。
朝食の後、チェックアウトして市内観光をしますが、あまり時間がありません。
取りあえず、「小魚山公園」へ登ることにしました。
小さな山の上にあり、周辺はドイツ様式の建物があります。
山頂の建物に登り、さっさと降りようとする場所にトイレがありました。
「ぅお〜!4つ星のトイレじゃん!」通常の中国トイレと比べると雲泥の差がありますが、日本の普通の公園のトイレの方が少し綺麗そうです。
この後、「生活市場」を見学して飛行場に行きます。
出国の身体検査では、サービス精神のかけらも無い中国人従業員が無愛想に仲間と私語をしながら検査したのにはムカときましたが、取りあえず無事帰国しました。
今回の旅行は、旅行代理店にメニューを作ってもらい、団体旅行だったので、あまり苦労もせずに旅が出来ました。
ただ、旅行日記もすこし炭酸の抜けたビールのような内容になってしまいました。
おしまい!


4星トイレ
| けんおじ | けんおじのご褒美青島旅行 2011.11. | 07:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじのご褒美青島旅行13
JUGEMテーマ:旅行
けんおじのご褒美青島旅行13

・・・で、目覚めると橋の終点近くで、暫くすると青島埠頭の新ターミナルに着きます。
けんおじは、5,6年前に一度ここのヤードを見たことがあったのですが、改めてスゴイ!スゴイ!の連続です。
話では、約500本/hのコンテナの積み卸し、水深19m(20万トン級)と水深14m(10万トン級)の岸壁です。(cf.博多港は、ほぼコンテナ船専用なので、水深は15mです。)こちらの港は、コンテナ船だけでなく、鉄・石炭・鉱物等のバラ輸送もあるので、博多港と比べようがありません。
コンテナヤードを後にして市内に戻り、ショッピングモールの中にある、ムーンスター商品売り場を見学した後に、海鮮料理の夕食をみんなで頂きます。今回の旅行で今日が誕生日のおじさんがいました。そこでみんなの計らいで、誕生ケーキのプレゼントです。
今日一日いろんな勉強をしました、それに美味しい料理とお酒とケーキを頂き全員良か気分でホテルに戻ります。明日はいよいよ帰国です。
石炭の積み卸し
コンテナヤード


 
| けんおじ | けんおじのご褒美青島旅行 2011.11. | 06:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじのご褒美青島旅行12
JUGEMテーマ:旅行
 けんおじのご褒美青島旅行12

昼食を終え、次の視察「青島膠州湾大橋を渡り、青島埠頭」へと進みます。
大橋は、延々と続きます。当初全員びっくりしていましたが、あまりに長く単調なので、バスのガイドさんの説明を子守歌にしておねんね続出でした。
けんおじも眠さをこらえてガイドさんの説明を聞こうとしますが、ノックアウト!
一部覚えていることは、「40年(一部は70年)の政府から認められた土地使用について、既に満期が来ている土地があるのだが、使用継続状態が続いており、今後問題になるのでは?・・・」のような話のような・・・
おねむの時間
| けんおじ | けんおじのご褒美青島旅行 2011.11. | 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじのご褒美青島旅行11
JUGEMテーマ:旅行
 けんおじのご褒美青島旅行11

8:15にバスでホテルを出発して、ムーンスター青島工場へ出かけます。
会議室で概略説明を聞いて工場内を見学します。見学後の再質問では、かなり突っ込んだマニアックな質問や意見交換が行われました。
例えば、
 ・社員は、農民戸籍なのか都市戸籍なのか。
 ・日本人社員の、保険料の二重納税について。
中国国内では今でも喫煙に寛容なのですが、さすがに日本の工場です。喫煙スペースがあまりありません。守衛さんの詰め所横で、至福の一服をしています。
ムーンスターさんの計らいで、美味しい昼食をごちそうになりますが、ここでも片隅で食後の一服です。
※個人情報保護のために、メンバーの目の部分を加工しております。(何だか、柄の悪いおじさん連に見えます。)



| けんおじ | けんおじのご褒美青島旅行 2011.11. | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじのご褒美青島旅行10
JUGEMテーマ:旅行
 けんおじのご褒美青島旅行10

11月11日
今日もけんおじは早めのお目覚めです。
昨日と同じく、海岸まで早朝散歩をします。相変わらず曇っており、コークスの臭いが僅かにします。写真真ん中に写っている赤い物体は、オリンピックのモニュメントです。人だかりがしてるので覗いてみると、おばさんがすぐ近くで捕れた魚を売っていました。さらに、箒みたいな筆に水を付けて、お習字の練習をしています。
一通り見終わり、ホテルで朝食することにします。いよいよ今日は工場見学等の本番です。



| けんおじ | けんおじのご褒美青島旅行 2011.11. | 06:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじのご褒美青島旅行9
JUGEMテーマ:旅行
 けんおじのご褒美青島旅行9

2時間くらい遅れて、やっと商工会議所ご一行様の到着です。
みんなでバスに乗り込み、先ずは「青島ビール工場」の見学です。世界一(全長約41km)の海上大橋「青島膠州湾大橋」を横目にして1時間くらいで旧市内へ入り、夕方ぎりぎりに工場へ到着しました。青島ビールは一時日本の大日本麦酒が経営していましたが、敗戦により中国に接収されています。ただ、現在はアサヒビールと業務提携があります。工場内の展示では、戦前のビール製造工程などを飾ってあります。
工場見学を済ませ、試飲のビールでほろ酔い加減でホテルに着き、夕食へ出かけます。ホテルは山口銀行が入っているクラウンホテル(青島頤中皇冠假日酒店)です。
夕食は海鮮料理「新泰村魚翅海鮮酒楼」という店です。良い気分になってホテルに戻りました。
青島ビール工場
新泰村魚翅海鮮酒楼

さて、下の写真は個人情報保護の立場から顔の部分をカットしています。
誰だか分かった方は、こそっと私に連絡下さい。
商品として、竹酢入り有機酸キレートカルシウム「カル元気」をお上げします。
だあれ?

| けんおじ | けんおじのご褒美青島旅行 2011.11. | 07:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじのご褒美青島旅行8
けんおじのご褒美青島旅行8

ホテルに戻りチェックアウトすることにします。「トゥイハン(退房)」と言って手続きをしようとすると、横からかわいい30代前半の女性が、「May I help you?」と言ってくれ、大助かりです。彼女はこのホテルの営業主任でいろいろと親切に英語で教えてくれました。(日本語だったらもっと良かったのに、・・・トホ!)
ホテルで客待ちのタクシーに乗り、「ジーチャン(机場)」と告げると運転手さんは、にこにこしてスタートです。スタート直後に、「リーベンレン(日本人)」と尋ねるので、「リーベンレン」と言い返します。その後多分「青島に何回来た?」みたいなことを尋ねるので、「今年4通:チンニエンスーツー」と答えますがそれから先の会話が続きません。
運転手は高速道路経由で、ハイスピードでバンバン飛ばし飛行場へ着きましたが、何だか遠回りされたような感じです。昨日会ったフォワーダーの殷さんは、中型タクシーで130元位で飛行場まで行くと言っていたのに、165元かかってしまいました。
こりゃ小型の闇タクシーを値切って乗った方が安いかも?
飛行場で、会議所メンバーの飛行機の到着時間を調べると大幅に遅れています。しょうがない!食事をして時間をつぶすことにしました。
場内の中華レストランでラーメン定食(78元:約950円)をいただきます。

 
| けんおじ | けんおじのご褒美青島旅行 2011.11. | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじのご褒美青島旅行7
JUGEMテーマ:旅行
 けんおじのご褒美青島旅行7

朝食を終え、まだ早いのですがジャスコまで出かけることにしました。
お目当ては、「店内にあるドトールコーヒーの前の漏れ電波」です。
二ヶ月前の9月に青島へ行ったときに、ここのコーヒーショップに入り仲間と一休みしました。その時i-pod touch(=iphoneの電話機能無しのような物)で、店の無線lanを無料・認証無しで利用しました。なので今回も利用できるかな?と思いつつ利用しようとすると、全然使用することが出来ません。
あちゃ〜!やっぱり報道であったとおり、「中国政府が認証なしの無線lanの排除」をしています。ウェブ利用をあきらめることにしました。
飛行場へ行くにはまだ相当に時間の余裕があります。で、近くにある中国銀行青島支店、で円から元への両替をすることにしました。前回もこの銀行で両替しましたが両替するのに非常に時間がかかります。前回は25分くらいかかりましたが、地元の人に言わせると早い方だそうです。
銀行内に入っていくと、首からカバンを提げた複数のおじさん・あばさんが声をかけてきます。たぶん「あんた、両替するとやろ!銀行よりも良い歩合で交換してあげるよ!」という内容です。銀行内で堂々と闇?交換をしています。行員達は別に文句も言いません。
多分有利な交換レートだとは思いますが、偽札を渡される可能性があります。計算書ももらえません。20分間ジ〜と待って正規ルートでの交換です。
写真一番左側の大きな建物が中国銀行青島支店です。
中国銀行青島支店
| けんおじ | けんおじのご褒美青島旅行 2011.11. | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじのご褒美青島旅行6
JUGEMテーマ:旅行
 けんおじのご褒美青島旅行6

11月10日
昨日は単独行動でしたが、今日の午後2時半頃に、商工会議所の人たちと青島飛行場で合流することにしています。日本と1時間の時差があるので、早めに目覚めて散歩することにしました。
ホテルの外に出ると、冬特有の石炭を燃やす時の臭いがプ〜ンと漂っています。それにかなり肌寒く感じます。青島も冬到来の季節です。霧・スモッグもかかっていました。
○○広場では、60過ぎのおじさん達が凧揚げに頑張っています。さらに中国・台湾で流行っている盆踊り風美容健康体操を発見です。ぅ〜ん!こりゃ面白い。30分くらい散歩してホテルに戻り、朝食です。途中クリスマスの屋外ディスプレーが設置されていました。
盆踊りダイエット?
クリスマス・ディスプレー
| けんおじ | けんおじのご褒美青島旅行 2011.11. | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじのご褒美青島旅行5
JUGEMテーマ:旅行
 けんおじのご褒美青島旅行5

次にけんおじの会社(兼定興産、かねさだ商事)がお世話になっているフォワーダー(コンテナ斡旋廻船業者のようなもの:貿易の「日通さん」みたいなもの)へご挨拶です。
夕方だったので、食事をしましょうと言うことになります。
総経理の殷さんが、「けんおじ、中華・海鮮、朝鮮焼肉、日本料理、・・・何にする?」と言ってくれます。
・・・中国に来てまで、朝鮮焼肉や日本料理は食べたくないし、帰国するまでは中華料理ばっかりだし、・・・
いろいろ悩んだあげく、遼寧省で食べた満族の羊スープ(羊湯:ヤンタン)の話になり、ヤンタンを食べたいとけんおじが言い出します。
殷さんは、「ぇ!けんおじ本当にヤンタンで良いのですか?香菜の入ったヤンタンなどは、日本人はほとんど食べに行きませんよ。」
けんおじ、「いんにゃ!絶対に香菜のたっぷり入った、酢もたくさん入っているヤンタンが食べたい。」とお願いします。
「そんな食事で良ければ、お粗末ですが、美味しいところがあるので行きましょう。」
で、「島城一湯:青島市北区○南路」という店へ副経理の夏さんと3人で出かけます。
この場所には、ずらりと東北〜内モンゴル〜青海付近の料理(ざっくり、モンゴル系料理)が営業しています。
1年半ぶりのヤンタンです。酢をたっぷり入れて美味しくいただきました。
同行の夏さんは、朝鮮族であまりヤンタンは食べたことが無いようです。酢をこれ以上入れたら自分は食べれない。と言っています。
けんおじと殷さんは美味い美味いと言って食べます。もちろん青島ビールもいただきました。テーブルには、メニューが置いてあり価格もすぐに分かります。一人前20元(約240円)です。
けんおじは満足して、殷さんに「いゃ〜!!!本当に美味しかった!」とお礼を言うと、「いえいえ、本当にお粗末様でした。」と言ってくれました。
ホテルまで送ってもらい、さよならです。
けんおじは,すぐ近くのミニストップでビールと鉱泉水を買って部屋へ戻ります。



| けんおじ | けんおじのご褒美青島旅行 2011.11. | 05:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |