イェシャの台湾旅行2013 (17) 最終回♫
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (17)

 


美味しい昼食が終わり街を散策することにします。
プラプラとメインストリートを歩いて行くと、歩道にテントが張ってあり、「台湾自決運動・・・」とプラカードがあります。
イェシャが野次馬根性で覗いてみると、60過ぎのおじちゃんが私を一寸見て貴方は日本人ですか?と綺麗な日本語で尋ねてきました。
おじちゃん達は、戦後70年がたち「私たちは台湾人として生きていく。」と主張されています。
よく日本からお見えになりましたね。と言いながら、彼らの主張を伺いました。
添付写真は、台湾独立(=中華民国ではなく、中国とは別個の「台湾国」)のシンボルマークです。

イェシャは今まで数回台湾旅行をしたことがあります。ただ、今回とちがって貧乏旅行だったので、台湾の方と話す機会が多くありませんでした。今回の旅行で初めて台湾の方と話すことが出来、あらためて親日の強さを実感できました。
「3.11」に際して30億円近い心からの義援金も私たち日本人は感謝で一杯です。

と言うことで、この日の夜に無事福岡へ帰国です。
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (16)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (16)

レストランは、小籠包で有名な「鼎泰豊(ディンタイフォン)」 本店です。
日本人も台湾人も行列を作って順番待ちです。めちゃ旨でした。
店には、接待人気コンテストで選ばれた従業員の写真が貼ってあります。う〜ん!確かにかわいくて仕事もてきぱきしています。

鼎泰豊鼎泰豊鼎泰豊
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 06:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (15)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (15)



2月23日帰国の日です。
イェシャは例により早朝ウォーキングです。
綺麗な建物や学生の壁画を見ながら30分ほど歩いてホテルへ戻り、朝食をいただきバスで出発です。本日の予定では台北市内へ行き昼食をすることになっていす。ただイェシャは後方座席で不覚にも居眠りしてしまいます。で、取り残されたのですが、仲間が探しに来てくれました。やっぱ、持つべきものは友!です。感謝感謝!
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 07:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (14)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (14)

梅子-うめこ-餐廳

台北へ戻りお待ちかねの夕食です。
名前は 「梅子-うめこ-餐廳」 http://www.umeko.com.tw   です。昔は日本人経営者だったのか?今も日本人経営者なのかよくわかりません。次々に美味しい料理がでてきます。
日本大好きのガイドさん呉さんによれば、「台湾料理も日本統治以前は、大陸と同様に油濃かった料理だったのが、50年間の統治でだんだんと日本人好みの味に変わってきて、薄味に成ってきた。」とのことです。
食事も終わり、夜店に繰り出しました。さすが台湾!夜店は活気に満ちあふれていました。
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 06:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (13)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (13)

ABC消火器:消火薬剤肥料に最適BSの歓迎プレート

昼食を新竹のレストラン「鮮饗大酒桜」でいただきます。消火薬剤肥料を製造開発中のイェシャはレストランに設置してある消火器に興味が行きます。ふむふむ「内圧式」のABC消火器だな・・・と、訳の分からない独り言を呟いています。
昼食後BS工場を見学させていただき、この日の行事はお終いです。
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 06:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (12)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (12)
台湾の青果市場
Big City

本日の予定は、今回のメインイベントである、BS新竹工場の見学です。見学が午後からなので午前中は、青果市場や大型シティーモールをちょこっと見学し、昼食を済ませてBS工場見学に望むことにします。
このモールは「BIG CITY」と言う名称でつい最近完成しきれいですが、他のモールとあまり代わり映えはしませんでした。
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (11)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (11)



翌日の朝です。けんおじは少し寝過ごして、6:30(日本時間7:30)からウォーキングを始めます。
約1時間くらい散歩しますが、国立自然科学博物館周辺をぐるっと歩きます。
この公園は緑が多く、鳥やりすなどの小動物がいたるところで見ることが出来ます。
中国と同じように、台湾でも早朝からの体操が盛んでした。ホテルに戻り、バイキングの朝食をいただきます。
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 06:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (10)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (10)
台南担仔麺


バナナ園見学も無事終了し、宿泊地の台中市内へと向かい夕食にします。
食事メニューは、「台南担仔麺?」という食事をいただきます。テーブルの中央には日台の国旗が飾ってありました。商工会議所の副会頭の挨拶の後に美味しく戴きます。ヘン・ハオ・チーです♫
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 07:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (9)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (9)
バナナ農園
バスはだんだんと田舎道へ行きます。リクエストでは「観光バナバ園」なので、そんなに田舎にあるはずはないのですが、事前交渉の行き違いで、「本当の農家のバナナ園」の見学に変わっていました。
リクエストした本人は、希望と違うので、おかんむりのようですが、呉さんは、希望どおりの本物のバナナ園を探して見学できるようにしたので、「ドヤ顔」で私たちに一生懸命説明します。
バナナ農業の組合長も来られて挨拶されます。お互い、微妙に意味がずれていますが、楽しい見学ができました。

おまけ画像です♫ ぅ〜ん!りっぱ!はずかしい・・・
ん! りっぱ♫
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (8)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (8)

休憩も終わり、一路「バナナ観光園」へ向かいます。車中では日本大好きの呉さんが、新渡戸稲造らの努力によってバナナが改良されて今日に至っていると説明します。
本当に日本贔屓のおじさんです。
ただ話の途中で中国大陸との関係話になり、呉さんがしょんぼりします。
「九州と同程度の面積しかない台湾は、もしも本気で中国が戦争を仕掛けてきたら、台北・台中・台南と三つの原爆を落とされたらもうお終いだ。」と本気で心配しています。
見かねて仲間の一人が、次のように冗談のように言って元気づけていました。
「呉さん、心配いらないよ!とにかくあと3~5年間を我慢してください。あと5年もすると中国は完全別世界の国になっているから。・・・?」
呉さんは、「うんうん」頷いていましたが、本当かな?
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 06:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |