モクレンの花のおもいで
モクレンが咲いています。
3月になって、庭に植えているモクレンに白い大きな花が咲きました。
私が通っていた明善高校の玄関付近には大きなモクレンの木があり(今も健在ですが、)、3年生が授業を受ける三階の窓からよく見えていました。
当時私は男子クラスで、授業をする先生もよく脱線話をしてくれていました。
「自分が(明善の)学生の頃は、モクレンの花の数が多い年は落第生が多い。」と言っていた。
「今年は花の数は多いかな?」と言いながら授業を進められていました。
私たちの学年は、落第生はほとんどいなかったのですが、卒業後の浪人生はボロボロいました。
学生運動の風がほぼおさまり、私たち学年が入学した当時は「まあまあの粒ぞろいの学生」との評判だったそうですが、今思うと「楽天・楽天・楽天」の三年間を過ごし、はなから「高校4年制」と思っていました。結果的には開校以来の不作の年の学年になっています。
ばってん、それでちゃ良かろうもん。卒業してからそれぞれに「克己・尽力」を学ぶことが出来ました。
モクレンの花

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。廃消火粉剤を有償で購入します。消火器処分、廃棄消火器、廃消火剤が有る方はご連絡下さい。

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | でてこんね 明善48会 | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.urban-green.jp/trackback/1023797