基肄城(きいじょう)へ出かけます。
連休中にMTB(マウンテンバイク)で基山の大興善寺(つつじ寺)へ出かけました。その時もらったチラシに、基肄城(きいじょう)を中心としたハイキングコースが書いてあり、帰宅して基肄城を調べると、7世紀の朝鮮式山城です。(シニアネット基山:http://www.senior-net.gr.jp/kiyama/kii3/top/main.htm)に詳しく書かれています。
百済から救援を求められた中大兄皇子(後の天智天皇)は663年、百済救援のため白村江に日本軍を派遣し、唐・新羅連合軍と戦ったが大敗し,唐・新羅連合軍の来襲を恐れた中大兄皇子は大宰府政庁を守るため、664年に水城を、665年には朝鮮式山城「基肄(椽)城」と大野城の2城を築き防備を固めた。(ほぼ引用です。)
で、今日は時間が足りないので、山頂付近まで車で行き、基山山頂(基肄城)へと行きます。
山頂は、天智天皇の碑と基肄城の石碑がありのどかな風景です。北の守りは「大野城」南の守りは「基肄城」という分担なので、山頂からの景色は、甘木、小郡、久留米方面はよく見渡せますが、博多、太宰府方面はあまり見通すことが出来ません。
山頂を下り、門や関所などを見ながら、よい運動になりました。
天智天皇の碑
基肄城 きいじょう
基肄城(きいじょう)から小郡、久留米

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。廃消火粉剤を有償で購入します。消火器処分、廃棄消火器、廃消火剤が有る方はご連絡下さい。

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。

| けんおじ | - | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。