イェシャの青島「小便(しょんべん)」旅行 2
JUGEMテーマ:旅行
 イェシャの青島「小便(しょんべん)」旅行 2

16:00に青島飛行場に着き入国手続きを済ませます。月曜日とあって、飛行場は人が少なく簡単短時間で入国することが出来ましたいよいよ旅行開始です。入国手続きの書類も少し簡略化されているようです。
今回のイェシャのミッションは、「地方政府の省エネ政策の影響、環境改善命令の実際、出国商品検査の状況を踏まえた製品仕入先の工場訪問」です。
(※ちょうどこの時期は、日本領土の尖閣諸島付近で中国漁民が公務執行妨害で逮捕され、日中摩擦が大きくなり、レアメタルの輸出制限や、日本向けコンテナを通関するに当たり「商品検査」が厳しくなって、各港では日本向けコンテナが通関できずに溢れている時期でした。)
従来であれば、現地では通訳の仲間と同行するのですが、訪問先の人が日本語を理解できるので、一人旅です。
入国ゲートでは、仕入先の劉さんの仲間2人が出迎えてくれます。
乗用車へ乗り込み、高速を120〜140km/hでぶっ飛ばして、約2時間で目的地の街に到着しました。
取りあえずホテル(浜海金輝大酒店)に入り、チェックインします。料金は300元(約4,000円)位なのですが、500元の敷金(ヤーチン)を取られます。(チェックアウトの時に、差額を返してくれるのですが、敷金の額は法外だと何時も思います。)
浜海金輝大酒店
| けんおじ | イェシャの青島「小便(しょんべん)」旅行2010 | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.urban-green.jp/trackback/1047986