イェシャの青島「小便(しょんべん)」旅行 4
JUGEMテーマ:旅行
 イェシャの青島「小便(しょんべん)」旅行 4

朝目が覚めて、窓から外を見るとスモッグで遠くが見えません。石炭を燃やすときに出る特有な臭いも少し感じます。まだ冬に向けたスチーム暖房のための石炭ボイラーを焚くには少し早い気もしますが、間違いなく石炭燃焼の臭いです。取りあえず、ホテルの外に出てみます。
中国では数年前から「環境改善命令」の名の下に、工場での石炭使用が制限されてきました。ただ「法あれば、策有り」の国です。地方政府・共産党職員への賄賂等で、田舎地方ではまだまだ石炭燃料を使用した工場がありました。例えば遼寧省の都市周辺ではエネルギーとしての石炭使用はだいぶ減ってきましたが、山間部に行くとまだまだ石炭燃料を使用していました。
今回の「環境改善命令」は、党の5カ年計画の最後の年でもあり、地方政府の実績作りのために全国的に実施されている様な気がします。
通りに出てみると人がまばらに通勤していました。九州に比べるとやや肌寒く、イェシャはさっさとホテルに戻り朝食をいただきます。
スモッグの通り
| けんおじ | イェシャの青島「小便(しょんべん)」旅行2010 | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.urban-green.jp/trackback/1047996