けんおじのサイクリング+温泉+C級登山+C級グルメの旅

久しぶりにゆっくりした日曜日です。こういう日こそリフレッシュ!
11時少し前に、MTBで出かけることにしました。
いざ大原!(大昔の古戦場、小郡のことです。)
小郡市営の温泉「満天の湯」へ向かいます。
宮の陣から宝満川堤防を通って、温泉へ行き、良いお湯を楽しみます。
ここの温泉は、アルカリ泉で、Naイオンがかなり多く入っています。なので、お湯に浸かると体がヌメヌメしてメチャ気持ちいい!(化学的に言うと、温泉のNaOH水酸化ナトリウムと人間の皮質脂が混ざって、石鹸状態です。でも、温泉は化学的に言うよりも感覚的に浸かるほうが風情がありますね!)
小郡 満天の湯
温泉を堪能して、次に鳥栖市へと向かいます。次の目的地は鳥栖郊外にある朝日山です。この山は一つだけぽつんと独立しており、古来は狼煙場や山城でした。
BSカントリークラブの横を通ってえっちらと自転車で頂上付近まで登ります。
途中、JR新鳥栖駅(新幹線の駅)が見えたので、休憩して写真をパチリ!
JR新鳥栖駅
頂上で一休みして、次はC級グルメ、ラーメンを食べに行きます。
ラーメン好きの友人が、ここのラーメンは特徴があり美味いと言っていたので、「一味」らーめんに行くことにしました。場所は鳥栖のバイパス?沿いにあります。
麺は細麺、スープは豚骨と言うよりも肉のスープと言った感じです。あまり癖が無く上品に仕上がっていました。らーめん¥450、チャーシュー麺¥650ですが、お勧めはラーメンかな?
その後、兼定興産の鳥栖倉庫の在庫を確認するために藤木町へ行き、3時に久留米に戻ってきました。
一味らーめん

| けんおじ | けんおじの「MTBとC級登山」 | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.urban-green.jp/trackback/1048036