イェシャの台湾旅行2013 (17) 最終回♫
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (17)

 


美味しい昼食が終わり街を散策することにします。
プラプラとメインストリートを歩いて行くと、歩道にテントが張ってあり、「台湾自決運動・・・」とプラカードがあります。
イェシャが野次馬根性で覗いてみると、60過ぎのおじちゃんが私を一寸見て貴方は日本人ですか?と綺麗な日本語で尋ねてきました。
おじちゃん達は、戦後70年がたち「私たちは台湾人として生きていく。」と主張されています。
よく日本からお見えになりましたね。と言いながら、彼らの主張を伺いました。
添付写真は、台湾独立(=中華民国ではなく、中国とは別個の「台湾国」)のシンボルマークです。

イェシャは今まで数回台湾旅行をしたことがあります。ただ、今回とちがって貧乏旅行だったので、台湾の方と話す機会が多くありませんでした。今回の旅行で初めて台湾の方と話すことが出来、あらためて親日の強さを実感できました。
「3.11」に際して30億円近い心からの義援金も私たち日本人は感謝で一杯です。

と言うことで、この日の夜に無事福岡へ帰国です。
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.urban-green.jp/trackback/1048605