日東紡音響エンジニアリング 技術セミナー のご案内♫♫
JUGEMテーマ:ビジネス
仕事仲間の友人からセミナーの案内が来ました。
久しぶりにアカデミックな講演です。
「えっへん!!」、約35年前に公害防止管理者の騒音部門の国家試験に合格したけんおじにとっても、久しぶりの勉強です。
講演内容は下記のとおりです。
無料ですので、興味のある方は参加をお勧めします。

「日東紡音響エンジニアリング 技術セミナーのご案内」です。

工場・事業所においてはさまざまな環境対策に取り組まれている方へ。
日東紡音響エンジニアリングは音の専門集団として、音の環境管理と対策において皆様のお役に立てることを願い、最新の技術を用いた騒音対策の手法をご提案させていただいております。
今回のセミナーでは音の環境管理のために知っておきたい騒音と低周波音、作業環境騒音の基礎の解説から、音環境改善の具体的な検討方法と対策事例までをご紹介させていただきます。
この機会を情報収集・交換の場としてご利用いただければ幸いと存じます。
何卒ご参加賜りたくご案内申し上げます。


1. 名 称 工場騒音対策セミナー

2. 日時と場所
 平成26 年7 月4 日(金) リファレンス駅東ビル 4 階 M 会議室
 (福岡市博多区博多駅東1-16-14)

3. 対 象 工場・事業場の騒音対策に携わっている方
 (※けんおじ注:興味を持っている方でもOKだと思います。)

4. 定 員 各会場30 名程度

5. 参加費 無料

6. 内 容 別紙の通り
参加ご希望の方は、セミナー当日の1 週間前までに別紙 参加申込書を下記宛までメール又はFAX にて送付頂くようお願い申し上げます。
なお、お申込みいただいた方にはメール又はFAX にて受付の確認をお送りさせていただきます。
(申込書にメールかFAX どちらかのご希望の確認方法をご記入ください。)

7. 申込書送付先
 〒130-0021 東京都墨田区緑1-21-10
 日東紡音響エンジニアリング(株)ソリューション事業部 小池 宛
 TEL:03-3634-5300 FAX:03-3634-5350
 Email:koike@noe.co.jp

※ 申込が定員に達した場合はお断りさせていただくこともございます。あらかじめご了承下さい。
※ 同業他社の方には、ご参加をご遠慮いただくことがございます。


「工場騒音対策セミナー」の内容

受付開始(12:30〜)
ごあいさつ(13:00〜13:10)

第1 部(13:10 〜 14:15) 騒音・低周波音・作業環境騒音の基礎
・音の基礎について(音の三要素、周波数、dB の合成など)
※音の感じ方の聴感デモ、実験(遮音・吸音)を予定
・騒音の評価について(時間率騒音レベル、等価騒音レベル)
・低周波音について(環境省のマニュアルを参考に解説)
・作業環境騒音について(作業環境騒音の評価の方法など)

休憩 (14:15〜14:30)

第2 部 (14:30 〜 16:15) 工場騒音の対策方法と事例
2-1 工場騒音の調査・検討
・騒音対策のための調査計画と実施について
騒音調査の基本的な考え方
音源探査装置ノイズビジョンを使った測定事例
・騒音対策のための検討方法について
騒音対策の具体的な方法と効果
シミュレーションを使った検討事例

休憩 (15:15〜15:30)

・ノイズビジョンのデモ(会場内でスピーカからの再生音を実際に探査)
・シミュレーションのデモ(画面上に簡単な例を映しながら解説)

2-2 騒音対策の実施
・騒音対策に必要な防音壁の種類と性能
・日常の騒音管理のためのモニタリングシステム

休憩 (16:15〜16:30)

第3 部 (16:30〜17:00) 騒音対策工事
・鋼管杭・布基礎の考え方、地盤について
・防音壁の施工方法、工場操業中の工事
・メンテナンス

懇親会(17:00〜18:00)※ご希望の方のみ
・今年はささやかな懇親会を予定しておりますので、お気軽にご参加ください。



| けんおじ | 環境を考える | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.urban-green.jp/trackback/1048631