けんおじの忘年会日記2019 その5

やっと12月になりました。いよいよ忘年会の季節です。

けんおじは昨日に引き続き今日も忘年会、るんるんです。

本日1日は日曜日、昼からの忘年会です。

場所はJR久留米駅近くのPAF絵画教室です。

こう見えても、私はここ絵画教室が開講された最初の頃からの生徒で、約15年ほど通っていました。

これでも、県展や公募展の平面や立体の作品でちょっとした賞を貰ったことがあります。エッヘン!

本日は午後から雨の予報なので、自転車ではなくJR南久留米から汽車に乗ってJR久留米に行きます。

※年寄りのけんおじ世代は、「JR(国鉄)=汽車、西鉄電車=電車」と訳の分からない区別をします。

 

お昼12時からの開始で、参加者は飲み物、食べ物の持ち込みで、教室では先生が豚汁を作っています。

普段であれば、ビールを持って行くのですが、いつもビールが余っているので、知人から頂いた「生酒」と「焼き鳥」それにお菓子の「黒棒」を持って行きます。

ここ10年くらいは制作活動がおねむなので、仲間たちと会う機会が少なかったので、今日は久しぶりに会う人ばかりでした。

で、持参の「生酒」が美味しくかなりの量をたしなみました。

絵画教室は女性が多いので、楽しくるんるんの時間を過ごしました。

 

| けんおじ | けんおじの忘年会日記2019 | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。