御井のヘロヘロハゼの木

JUGEMテーマ:地域/ローカル

本日、山川招魂社へお参りウォーキングしました。

その途中の久留米大学商学部前に友人の家があり、以前は養鶏の鶏舎小屋があり、その横を通って近道していました。

その近道に「ヘロヘロじいさんハゼノキ」が1本ぽつんと植わっていました。

高さも2.5m位しかありません。そして今にも枯れそうな老木で、枯れるのも時間の問題と思っていました。

「あ〜あ、このハゼも枯れるのは時間の問題だ。」と思いながら、この10年くらい横を通っていました。

・・・ところがどっこい、みるみる元気になっています。

よく見ると、枯れた古木に沿って元気な幹が育っています。

このじいさんハゼ、よく頑張っています。

御井のヘロヘロハゼ

※枯れる寸前の時に、つっかい棒をしてありました。

御井のヘロヘロハゼ2

※手前の細い幹が元気に生長しています。

| けんおじ | 環境を考える | 12:53 | comments(0) | - | - | - |