屋上緑化土「かるいちばん」の西九州某所での評価試験

今年の8月から、兼定興産の「かるいちばん」と他社の屋上緑化土との比較試験をしていた西九州某所の事業所を尋ねて、結果を聞きにいきました。
この事業所は、従来から植物に関連した仕事をしており、屋上緑化土と植生との関係についてはプロの目を持っています。
一般の人は、とかく屋上緑化では「保水性」を一番に大切にしますが、この事業所は「透水性=根腐れの防止」を重視していました。
他社の屋上緑化土と比べて兼定興産の「かるいちばん」は透水計数が2桁高いところで設計しています。
この事業所から「屋上緑化土 かるいちばん」の透水性・保水性・適度な軽量性について高い評価を受けました。

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。
| けんおじ | - | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.urban-green.jp/trackback/11823