マンションがインベーダーしてきます?
私の所属する会社は、いわゆる「都市の線引き」で、工業地域に立地しており、約50年間生産活動をしてきました。
・・・でも、ご多分に漏れず周辺は住宅やマンションが林立し始めました。

もちろん生産活動を行うには、工場地帯での環境基準を守るようにしています。しかし後から引っ越してこられる人は、工場地域に属する場所ということなどお構いなしに、やれ音がうるさい、深夜・早朝・日曜祝日に作業する・臭いがする埃がする・・・等と直接、あるいは市をとうして苦情を言われます。

環境基準を守りながら生産活動を行う工場にとっては、「自分たちは法を守っているのに、どうしてそんなことを言うの?あなた達はここが工場地域の環境基準でることが解って来られたのでしょう?」と言いたくもなります。

これから数回にわたり、「快適な工業環境を守ろう」というタイトルで書いてみたいと思います。

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。
| けんおじ | 快適な工業環境を守ろう! | 21:19 | comments(1) | trackbacks(1) | - | - |
南久留米駅裏にELマンションができてます。
もともとアサヒの土地だったのではないでしょうか。
確かに後から引っ越してきたのに文句を言う人が多いです。
新しく住む場所の周辺環境をもっと調査しておくべきではないでしょうか。
| tori | 2006/05/11 8:31 AM |









http://blog.urban-green.jp/trackback/264030
インベーダーのお店期間限定でオープン みかんの国の社労士
livedoor ニュースタイトー(東京都千代田区)は7月15日、表参道ヒルズ・西館地下2階のインテリア雑貨店「Idea Frames」内にテレビゲーム「スペースインベーダー」の商品を扱う期間限定店をオープンする。 スペースインベーダーは1978年に発売され一大ブームとなった人
| みかんの国の社労士開業への道 | 2006/06/28 11:58 PM |