「おくら」の収穫です。
おくらの畑

数ヶ月前に2.5反を播種していた、「おくら」の収穫が本格的に始まりました。
おくらは、気温がガンガン上昇する頃に最盛期をむかえます。
必然的に、収穫は真夏に毎日することになります。過酷な労働なので、なかなか2.5反もの作付はしません。
そこで、早朝(5時過ぎ)の比較的涼しい時間に収穫作業を始めます。
また、棘があり、ちくちくするので、長袖に軍手をつけての作業です。

ただ、おくらのネバネバは保湿効果があるようで、作業後に手を洗うと、スベスベしてきます。

おくらの花

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。
| けんおじ | ビバ! 百姓 と 屋上緑化 | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。