★「孟母三遷」サモア版
私が明善高校でラグビーをしていたときの大先輩に「糸井清」という名物の大先輩がいました。
OB戦ではフッカーで参加して、いつの間にかゴール近くにいてトライを奪います。
彼はTVの「金八先生のモデル」ですが、HPを出していて、結構面白い教育論者でその教育論を実行しています。
これから、シリーズとして糸井先輩のHPをアップしていきたいと思います。
第1回目は、
★「孟母三遷」サモア版 です。
 
「ドキッ! 」とするような見出しの小エッセイを週刊読売で目にして五年が過ぎる。
 
ハワイ・オアフ島出身の元大関小錦の手記である。 小錦は、このなかで、簡単にキレる今の子供像について凡そ次のようなことを述べている。
「ボクにとって、両親、とりわけてもお父さんは物心ついたときから何ものにも代えがたい。絶対的な存在だった。ボクが生まれる前、二人は六人の子供を引き連れ、ちゃんとした教育を受けさせようと生まれ故郷のサモアからハワイに移住してきた。その後、さらに三人の子供が生まれ、八番目、五男のボクはその中の一人ということになる。お父さんはこの九人の子供たちのために、それこそ死に物狂いで働いた」

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。
| けんおじ | ラグビーの先輩糸井清「金八先生」のHP | 20:54 | comments(1) | trackbacks(1) | - | - |
糸井さんのニュースを聞きました。
なんでそんなことしはったんやろう?と思います。
誰かに騙されたんちゃうんか、と思いたいです。
奥様共に容疑を認められてるということなのですが。
そこまで追いつめられたはったんちゃうか、と思ってます。
市議なんかせんとそのままの元校長でいてくれてたらこんな
ことにならんで済んだのに。
すごく残念です。
でも、そんなん普通やンと思います。
そんなん教え子が集まっってくれた、うれしいからメシ
おごったろ、それだけのことやったんやと思います。
けーさつもそんな小さいこと追っかけてんともっと
肝心なこときちんとやりきれよと八つ当たりしたく
なります。
あかんもんはあかんねんけど、でも何とかならんおかよ、と
思います。
| 中学教師 | 2007/04/25 9:12 AM |









トラックバック機能は終了しました。
ラグビーボール 画像・ラグビーボール 写真を写ボール
ラグビーボール 画像・ラグビーボール 写真を写ボール
| ラグビーボール 画像・ラグビーボール 写真を写ボール | 2007/04/13 2:36 AM |