★最初のテストマッチ 議長選の駆け引きに抗して…
 私にはまだよくわからないが、議長になりたい人は少なくない。そのための多数派工作は、金まで動いている。久留米でもそのことがもとで司直が動き、出直し選挙があったことは、そんなに古いことではない。
 今は、金が動かないとなれば、新人議員の獲得一番手っ取り早い得策である。当然、ストーカー顔負けの勧誘合戦となるのは自然の摂理である。当然、私のような者にまで会派加入の誘いが、熱心にかかる。この数日だけは、大もてである。
 しかし、右も左も不案内の新人議員にとって、しばらく静観したいのが本音である。
勧誘される先輩議員には悪かったが、新人議員の久保山氏・江口氏と私の三人と、指南役としての二年生議員の梅野議員とで新会派を結成することになった。結成と同時にベテランの吉田議員も「加入したい」との申し出があり、五人の新会派『立志会』は、かくして船出をした。

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化」が満載です。
| けんおじ | ラグビーの先輩糸井清「金八先生」のHP | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。