兼定興産社史 (47)事務処理とパソコン、ホームページ
1983年頃私(現社長)は、東京出張の折りに秋葉原で当時PCマニアにとって人気のあったNECのパソコンPC-8800を購入し事務処理の簡素化を図ろうとします。
しかし当時はMS-DOSもまだ無い時代でした。マシン語やBACICで自分でプログラムを作るところから始めないといけません。
しかし結局ものになりませんでした。当時経理をしていた者(私の母です)からは、「こんな役に立たない箱を買ってきて!」と非難囂々でした。当時のお金で約30万円(一部の周辺機器を含む)しましたので、現在であれば80万円弱位はしたと思います。
その後約2年間は、会社としてPCを購入する雰囲気ではありませんでした。
その後、MS-DOSのアプリケーションが増え、PC導入に再度挑戦です。
一太郎やロータス123、パソコン通信、データベース桐のソフトを使い徐々にデータを蓄積していきます。
1998年には当時としては少なかったHPもアップすることになります。
このHPは現在も稼働しており、
http://www.joho-fukuoka.or.jp/kigyo/greennet/
で掲載しています。更には2005年にレンタルサーバを使用して独自ドメインhttp://urban-green.jp
を取得し現在に至っています。
現在のPC環境としては、LAN接続で5台のパソコンを結び、更にプリントサーバでプリンターをつないでいます。
兼定興産の現在までのPCの購入台数は、約20台になります。
仕事内容も変わってきています。朝の仕事の第一はPCでのメールチェックです。海外との仕事のやりとりもほとんどがメールで行います。

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | 創業60周年 兼定興産社史  | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.urban-green.jp/trackback/858667