イェシャの丹東、空事鎮旅行 8
翌朝ホテルで石、岩、砂、イェシャの4人で朝食を済ませて、ホテルの部屋で会議です。
イェシャもいろいろと意見を言いたいのですが、まるで会話が解りません。
岩さんと私の意見はほぼ同意見なので、彼に任せることにして、ボーッとしているより方法はありません。・・・とにかく中国人は、身振り手振りたとえ話を加えながらパワフルに交渉します。昼抜きのタフな交渉です。
その後、再度工場見学へ出かけ、再度交渉再開です。
夕食はホテルで4人でいただくことにしました。
宿泊しているホテル「空事飯店」には、中国の海鮮料理店のような仕組みになっていました。いけすで好きな食材(海鮮)を選んで、料理して貰うようになっています。
丹東から少し離れていますが、やはり北朝鮮方面からの新鮮な海鮮物が多くありました。
ウニ、なまこ、エビ、・・・とイエシャが大好きな食べ物でいっぱいです。イエシャは昼の交渉事にはあまり参加しませんでしたが、食べることだけは一人前です。白酒と美味しい料理でご満悦です。食事をしていると、お互いのいろいろな話が出てきます。
・・・実は砂さんは2人の奥さんを持っています。食事中の彼の愚痴を聞くと、「二人の奥さんに毎日文句を言われて困っている。」とのことでした。
食事が終わり、部屋へ戻ります。このホテルでの3泊目です。チョロチョロしかお湯が出なくても、さすがにお風呂に入ろうと思いました。1時間をかけて浴槽にお湯を貯めて入浴をします。
入浴後窓から外を見ると、雪が降っていました。体もさっぱりなって、眠ることにしました。

海鮮料理を選びます。1
海鮮料理を選びます。2

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | イェシャの丹東、空事鎮旅行 | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.urban-green.jp/trackback/906815