営口・丹東の旅 8
営口・丹東の旅 8
丹東から大連までは約4時間かかります。途中金州特別区付近で高速道路を降りて、大連へ入っていきます。金州では旭硝子等の日本企業の工業が操業しています。金州から大連までは約30分位でした。今回の旅行では、訪問地での滞在時間がどの位かかるか全く把握できていませんでした。そこでどの場所でも宿泊ホテルが決まっておらず、大連でもどこに泊まるかは当日にやっと決まりました。
大連のホテルは、仲間の金さんが知人をとうしてホテルに予約を入れてくれます。日本円で8千円位のホテルで、大連森ビルの直ぐ近くだそうです。ぅ〜ん!中国のホテルにしてはチョット高かバイ?とイェシャは思いますが、まーいいか。と考えてそのホテルに行くことにしました。ホテルのフロントに入ると通常のホテルと比べて狭く豪華さはありません。「やっぱり、少し高かばい。」と思いながら部屋へ入ることにします。
旭硝子金州
森ビル近くのホテル

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | イェシャ 営口・丹東の旅 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。