営口・丹東の旅 10
営口・丹東の旅 10
取りあえず、大連にいる友人の鉛さんに電話をかけて、街で食事をする約束をして外出することにしました。ホテルの直ぐ横には大連森ビルがあり、その横には鳥居に見立てた看板に「森ビル通り」と書いてあります。この通りは日本食の店が並んでおり、ちょっと離れるとカラオケもあります。造りも日本風に造ってあります。「中国まで来てわざわざ日本食を食べなくても良かとに?馬鹿じゃないと〜?」とイェシャは思いますが、村社会で生きていくジャパニーズ・ビジネスマンにとっては必要な施設なのかもしれません。多分この村社会(会社、日本食料理店、カラオケ、居酒屋等)の中で、日本から来て仕事をしている大手建設会社や銀行商社、商売人などの人たちは、いろんな日本人、中国人と接して悲喜こもごものドラマを経験しているのでしょう?。
イェシャはここ数日間美味しい食事をたらふく食べていたので、丹東のホテルでは腹痛を起こしていました。鉛さんに無理をお願いして、夕食はお粥を一緒に食べることにしました。でもやっぱりビールはいただきます。鉛さんとは楽しい食事とおしゃべり、仕事の情報交換をして有意義な時間を過ごしました。明日は一日フリータイムです。
森ビル通り

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | イェシャ 営口・丹東の旅 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。