けんおじヴェトナムの旅(11)
けんおじヴェトナムの旅(11)
メインの工場見学も無事終わったので、有名なベトナム風お好み焼き屋さんへ昼食に行きます。
レストランの入り口には、ジャックフルーツの木があり中庭には霧のシャワーで遮温してあり立派な建物です。
ジャックフルーツは、たぶん世界一の大きさの果物で、少しにおいが強いようですが、今回は食べることが出来ませんでした。
メニューは、インドシンスープ(マンゴ・かぼちゃ・エビスープ)、ベトナム風お好み焼き、揚げエビ入りスープ、牛肉入り蜂蜜スープ、・・・etc.と立て続けに美味しい料理が出てきます。

ジャックフルーツの実
ベトナム風お好み焼き
インドシンスープ
レストランの玄関

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。

| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(10)
けんおじヴェトナムの旅(10)
定刻になったので、いよいよ八ちゃん堂ベトナム工場を訪問することになりました。
副社長さんがにこやかに玄関で出迎えてくれました。
早速会議室に入って、工場の概略を説明してくれます。日本の冷凍焼きなすの70%は、ここの工場で生産出荷されている商品だそうです。すご〜い!!!この生産量を維持するために、自社農園や委託農園を広く持ってあります。もちろん栽培基準は日本基準で、肥料・農薬管理もしっかりとさせています。
概略説明を受けた後に工場見学です。工場へ入る前には、白衣作業服、作業帽、長靴に着替えて、次亜塩素酸液で靴を消毒し、手を洗い、粘着テープローラーで前身の異物を除いて入ることが出来ます。工場内も清潔そのものです。ただ焼きなすを生産する工場なので室温は高くなっています。出来た焼きなすはダンボールに詰めて、異物探知機を通過したらOKです。
感心しながら工場見学を終え、もう一度会議室で質問や座談をしながら、出来立ての焼きなすに醤油をかけていただきます。けんおじ、至福の一時です。♪♪
玄関で記念写真を撮り、お礼を言って失礼しました。
八ちゃん堂ベトナム

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(9)
けんおじヴェトナムの旅(9)
交通ラッシュを考慮して、早めにホテルを出発したのですがあまり道が混んでいません。予定時刻1時間以上前に近くに届きました。時間があるので、特別区内をバスで見学です。その間ドクさんが、最近のベトナムの経済状況について説明してくれます。
ご多分に漏れずベトナムでもサブプライム不況の影響が昨年から発生しています。
中国で韓国企業が労働人件費問題で労働債務を支払うことなく夜逃げして、中国国内でブーイングされていることは私も知っていました。韓国企業はここベトナムでも同様のことをして、夜逃げしているようです。(一部台湾企業も同様に夜逃げしているようですが、・・・)幸いなことに日本企業は1社も夜逃げしていません。
「ひぇ〜!韓国企業のすることは凄かバイ。こげなこつをするならば、韓国企業は世界の信用を落とすバイ。ひいては朝鮮民族の信用を落とすことになるのに馬鹿バイ。マッ、盧武鉉(ノ・ムヒョン)さんがヒステリー気味に苺白書の政治をするような国だったから、充分にあり得るよな〜。」とけんおじは妙に納得します。

兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(8)
けんおじヴェトナムの旅(8)
ホテルに戻ると、お仲間ご一行様は元気に夜の町へカラオケを歌いに出かけました。けんおじは?と言うと、パソコンおたくなので部屋でパソコンのネット接続の調整でした。
明日はメインイベントの「(たこやき)八ちゃん堂ベトナム」の工場見学です。

旧南ベトナム政府官邸
旧南ベトナムの政府官邸です。
本日は文章が短くて、ご免なさいね!

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火器の処理を無償で行います。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火器・廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(7)
けんおじヴェトナムの旅(7)
ドクさんのベトナム講座から
1.
一般に中国語は4声(音の抑揚)がありますが、ベトナム語は6声の抑揚があるとのことです。ベトナム人の会話を聞いていると何だか中国語に似ている感じがしました。タイやマレーシア等も6声位の音の抑揚があったと思います。
2.
ベトナムの平均寿命は、男(62.8才)、女(76.2才)となっており、これは日本と比べると結構早死です。これはベトナム戦争、越中戦争(ベトナム中国戦争)、対クメールルージュ戦争と立て続けに戦争があり男の寿命低下に現れています。
3.
ホーチミン=サイゴンではありません。一般に南ベトナムの首都サイゴンの名前がホーチミンに変わっただけと思われていますが、実際のホーチミン市は、サイゴン+8町が合併して出来た都市だそうです。
4.
ベトナム市民の平均給料。公表されている平均給料は約2万円/月ですが、実際はアルバイトをしたりして、4〜5万円/月のようです。
5.
ベトナムの歴史について:ベトナムにとっては中国との関係が切っても切れません。今では漢字はほとんど使われていませんが、中国で「ピン韻」が出来たように、ベトナムでもアルファベットに、一部発音記号をつけたような文字で表しています。ベトナムの言葉の多くに中国語由来の言葉が多くあります。ベトナム人の起源は諸説ありますが、越国から発生して、中国の南下により今のベトナムに追いやられて定住した説もあるようです。ベトナムとは、「越南ヴェート・ナム」から来ています。過去何回も中国との戦争がありチャン・フンダオ(陳興道)将軍やチャン・ムエハン(チャン・グエンハン:陳元汗)を始め中国からの侵略から守った人の銅像が多くあります。ベトナム人にとっては、中国に対して微妙な感情があるようです。
ホーチミンの街角から【第5話】http://www.rikuryo.or.jp/worldeye/vietnum/episode05.htmlに詳しく書かれています。
6.
ベトナムの北と南との感情について:中国からの侵略の度にベトナム人は南へ南へと避難していきます。従来ベトナムに住んでいた人は更に南へと移動します。ここにベトナム北部と南部とに微妙な感情が発生しているようです。南の人は北の人を、「お金は持っているが、作物にあまり恵まれず、倹約をする。従ってお金もあまり使わない。お金を使わない人は貧乏だ。」といううがった感情を持ちます。北の人は、「自分たちは由緒正しい人種で、少し南の人を馬鹿にしている。」ようです。
7.
特に南部ベトナムは、台風が来ないし、地震もなく農業にとっては非常に恵まれています。メコンデルタでは、3〜4毛作(実際は米の3期作)が行われ、コショウ(世界一)、コーヒー(世界2位)、ヤシ殻活性炭(世界一)、・・・と隠れた世界一等が目白押しです。ドクさんは、「いろいろと世界に誇る作物などがあるのですが、外国資本の商品になってしまうので、なかなかベトナム産と認識してもらえません。」とやや悔しそうに説明しました。
陳元汗チャングエンハンの像
写真は陳元汗チャングエンハンの像です。

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火器の処理を無償で行います。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火器・廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(6)
けんおじヴェトナムの旅(6)
かなり高級ホテルの様です。正面ではピアノとバイオリンの生演奏が私たちを迎えてくれました。とりあえず部屋へ入り荷物をおいて食事に出かけます。
レジェンドホテル サイゴン

最初の夜はベトナム料理です。「フォー」という麺と肉の入った料理は絶品です。他には当然「生春巻き」も出てきます。他には焼きエビ、焼き魚なども出てきました。タイ料理や四川料理とちがってあまり辛くなく日本好みの味です。また餅米で作った蒸留酒(アルコール39゚でネットモイという焼酎)もアーモンドの風味がありおしゃれ美味しい味がします。けんおじにとっては至福の一時です。
ベトナム料理 フォーベトナム焼酎 ネップ・モイ
お腹も一杯になり、ほろ酔い気分でチャーターバスでホテルに戻ります。
バスの中ではドクさんがいろいろと話をしてくれました。

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火器の処理を無償で行います。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火器・廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(5)
けんおじヴェトナムの旅(5)
バスの中では、ガイドのドクさんが、旅行中の特に注意すべきことを説明してくれました。
先ず道路を横断するときの方法です。「日本では信号機は交差点に前後左右あわせて8機以上はありますが、ベトナムでは信号機は4機しか設置されていません。信号機そのものもそんなに多くありません。そこで歩行者は道を横断するときは、みんなで横一列になってゆっくりと立ち止まらずに横断して下さい。」と説明します。
最初よく理解できなかったのですが、要するに縦方向に並んで横断するとバイクの進行を妨げます。そのためには横一列に並ばないといけません。また急いだり、立ち止まったりするとバイクは人の動きを予測することが出来ません。そこで横一列、ゆっくり、立ち止まらない、というルールになってしまいます。「ぅ〜ん!スゴカ!、バイクの洪水の中に身を任せてゆっくりと歩かないと逆にあぶなかバイ。」とけんおじは感心します。
注意その2です。ホテルの近くには「ホンダ(=バイク)ガール」というおねえちゃんがいて、(日本人)観光客相手に「おじさん、良いとこあるよ!。ホーチミン最高よ、安いよ!。楽しい夜を一緒に遊びましょう♪。」と言って近づくそうです。それでもっておじさんをバイクに乗せてどこかの店?へ連れていき、薬を飲ませてパスポートやキャッシュカードを盗んで、おじさんはポイされるのだとか。
つい1週間前にも青森県?の農協の団体さんの5,6人のおじさんの内の一人が被害にあって、ホテルに戻らなくなり、帰国予定日直前に保護されたとのことです。
被害に遭われた方は、店に行って頭がなんだかボーとなって、後は覚えていないと言っていた、と説明を受けました。「ぅ〜ん!こりゃ健全なところ?で遊ばんといかんバイ」と皆さん真剣に話を聞いています。
13世紀、元のフビライハンが派遣した軍隊を、三度とも壊滅させたチャン・フンダオ(陳興道)将軍の像の横をとおってホテル(レジェンドホテル・サイゴン)に着きました。

チャン・フンダオ(陳興道)将軍

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火器の処理を無償で行います。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火器・廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(4)
けんおじヴェトナムの旅(4)
飛行機を降りて通関を通り、先ず両替をします。各自1万円〜3万円を「ドン」に交換しますが、1万ドン=約60円なので、100万ドン以上の額になります。何だかお金持ちになったような気分です。出口にはガイドさんのドクさんが出迎えてくれていました。
取りあえずドクさんが挨拶をして案内をしようとしますが、5時間以上禁煙しているので皆さんは「禁断症状」が出てドクさんの言うことを聞きません。先ず灰皿のある場所へ直行です。
みんな一息ついたのでバスに乗りホテルへと向かいます。現地は夕方の5:00頃です。ちょうど帰宅する時間なので、道路という道路はバイク・バイク・バイクです。
ホーチミン市は人口900万人(ベトナムの人口は約8,700万人)で、電車や地下鉄はありません。バイクが一番の便利が良い乗り物です。市内だけで約400万台のバイクがあるそうです。
バイクの定員は大人2人迄で、子供の人数は決まっていません。何歳までが子供であるのかも決まっていないようです。またガソリンの値段も、バイクと自動車では価格が異なります。



バイク・バイク・バイク

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火器の処理を無償で行います。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火器・廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(3)
けんおじヴェトナムの旅(3)
飛行機は福岡空港を10:30にテイクオフです。機内で食事とビールを頂きうつらうつらしていると、台湾時間11:30に台北の飛行場に着きます。ここでトランジットで一時飛行機を降り、約2:30を飛行場の中で過ごしました。
飛行場内で先ずすることは、喫煙場所探しです。全員ウロチョロして探しますが見つかりません。
けんおじも、「可以 抽煙 ? カーイーチョウエンマ?」とつたない中国語ではなしますが、相手の人は、「・・・・没有・・・」と言って答えてくれました。
没有と言っているので、多分飛行場内の全てが禁煙のようです。
此処にいたって、全員が諦めムードで観念しました。
ロビーにある店の前には、台湾で赤ちゃんにも支払われた「消費振興券」の看板がありました。
台北を14:00にテイクオフして16:30ころにホーチミンの飛行場に着きます。

台北飛行場内の消費振興券

兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火器の処理を無償で行います。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火器・廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
けんおじヴェトナムの旅(2)
けんおじヴェトナムの旅(2)
出発前日、製造部会の高校の先輩が、「けんおじ、おい(俺)の乗用車で空港まで行くけん、一緒に乗せていっちゃる。」と誘ってくれたので、当日は先輩の車オデッセーで飛行場へ行くことにします。
出発ロビーで全員集合になりますが、今回は不況の影響で募集人数がなかなか集まらず、部会員以外の2名が助っ人で急遽参加です。計10名でヴェトナムへ行くことになりました。
全員そろい、旅行代理店の職員から旅行の説明を聞くために3Fにあるレストランの一角でミーティングです。旅行代理店からのサービスのコーヒーを飲みながら説明を聞きますが、既に数名はビールとウィンナーを注文して小宴会が始まりました。宴会に加わった一人は、ず〜と禁煙を続けていたのですが、これを機会に禁煙解除しています。アチャ〜!
う〜ん!今回の旅行も楽しいものになりそうです。
説明も終わり、手荷物検査、出国手続きをして搭乗を待ちます。
ロビーで一杯!
個人情報保護のため、おじさん達の顔を黒塗りしてます。


兼定興産は、廃消火剤の肥料化を実用化しました。
廃消火器の処理を無償で行います。
廃消火粉剤を有償で購入します。
廃消火器・廃消火剤が有る方はご連絡下さい。


兼定興産のホームページ
http://urban-green.jp/
も覗いて下さい。 「屋上緑化土、屋上緑化」が満載です。

かねさだ商事のホームページもアップしてます。
http://www.fukunet.or.jp/member/kanesada/
も覗いて下さい。
| けんおじ | けんおじの旅 ベトナム | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |