イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (12)
JUGEMテーマ:旅行

 イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (12)

この後、明日からの緑色博覧会の会場下見のために市内の開場へバスで移動です。
ただ、夕立がひどく外に出れません。
そこで、ホテルに戻り政府主催の歓迎レセプションに行くために、ネクタイ+ブレザーに着替えます。
このレセプションについては、前日にホテルで全員に招待状が渡され、招待状には、山東省政府の緑色産業国際博覧会組織委員会のはんこが押してあります。で招待状の下側には「正装で来て下さい」と書いてあります。
イェシャは、「何が正装じゃろか、どうせ相手は適当な服装で来るに決っとる!」と思いますが、場を取り仕切っている担当者が、「正装と書いてあるので、皆さんネクタイ・スーツで是非お願いします。」と言っています。
イェシャの格好は、とりあえずネクタイをぺろんと結び、綿パンとブレザーです。(だって、出発前の旅行ガイドには、スーツが必要とは書いてなかったもん!)
招待状

| けんおじ | イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (11)
JUGEMテーマ:旅行

イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (11)

昼食の後、次の視察工場は、山東力諾端特新エネルギー公司です。
広い敷地の中に、新しくて立派な工場群があり、その中の一つが太陽光エネルギーを利用する商品を開発した工場です。親会社は真空ガラス製造で、その技術を利用し、さらにドイツ企業からの技術援助で、効率的なエネルギー回収装置を製造しています。玄関には、「歓迎日本九州地方環境代表団ご一行様」と表示してあります。非常にオープンで立派な会社でした。



 

| けんおじ | イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (10)
JUGEMテーマ:旅行

 
イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (10)

午前中の見学が終了して、昼食に立ち寄ります。ビールを少々頂き、少し良い気分で途中トイレに行くと、ガイドの周さんが廊下の外で待機しています。ちょっと周さん(55歳位)と会話してみました。
青島出身の周さんは、NHKのラジオ講座で、独学で日本語を勉強したそうです。
周さんよりも年齢が多い世代は、文化大革命の真っ最中に、少年・青年期を過ごしています。都市部の知的人民を強制的に下放させ、農村部での労働学習をさせられ、教育環境は最悪でした。そのため勉強をしたくても出来る状態ではありません。この世代は、中国語のピンインを理解していない人もいます。
例えば、彼らの親が立派な医者や教員で、下放させられた子供達は能力があっても勉強の機会が無く、必要な時期に勉強していないのでまともな職に就けなかった人もいます。
文革時代は、毛主席のもとで、1,000万人が殺害されて、1億人が影響を受けたということです。
そのような話をすると、穏やかに受け入れて頷いていました。多分周さんも劣悪な環境の下で、一生懸命にラジオで勉強したのだと思いました。

| けんおじ | イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (9)
JUGEMテーマ:旅行

イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (9)

今日のスケジュールは、ゴミ焼却場(光大環境保全エネルギー有限公司)と山東力諾端特新エネルギー公司の見学になっています。その後、緑色博覧会会場の下見の後に、夕食は山東省政府主催の歓迎レセプションです。
バスでゴミ焼却場へ行きますが、外見は綺麗な建物で、立派な池も作ってあります。
ただ池の水が緑色です。リンを多く含んだ富栄養化の水が原因です。
環境施設なのに、平気で池を緑色に放置しています。
工場での再処理水なのかな?と思い尋ねると、工場で使用する原水で、近くの河川からひいているとのことでした。
こんな水を使用するのであれば、水の前処理が大変だろうと思います。
工場のスタッフに案内されて生ゴミストックヤードや焼却炉を見学します。
焼却炉はストーカー炉で800〜1000℃で焼却しているとのこと。
この温度では、どうしても重金属の溶出が起こります。尋ねてみると、灰は外部委託で処分しているようです。委託先がどの様な処理をしているか気になるところです。
緑の池
焼却場の模型

恒例の「中国トイレ見学」ですが、ここの工場は非常に綺麗なトイレでした。
トイレ

| けんおじ | イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 | 06:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (8)
JUGEMテーマ:旅行

イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (8)

8月30日、目覚ましのベルが鳴りごそごそと起き、カーテンを開けると朝5:30にしてはやけに明るく感じました。で、スマホの時間を確認すると6:30の表示になっています。
あちゃ〜!スマホの電源を入れた時に勝手に現地時間にリセットされている!
なので、1時間の寝過ごしです。朝の散歩する時間が無くなりトホホ!です。
で、バイキング朝食を食べることにしますが、最近はイェシャも少し小食にしてダイエットに努めています。なのでイェシャにしては、多少控えめの朝食をいただきました。
 

| けんおじ | イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 | 06:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (7)
JUGEMテーマ:旅行

 イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (7)

全員ほろ酔い加減でホテルへ戻りますが、イェシャには、一仕事残っています。
中国用の携帯電話の充電をしないと通話が出来なくなります。そこで、フロントへ行き事情を説明しますが、7年前の携帯なので適する充電アダプタがありません。
ホテルスタッフが窮余の策で、携帯から電池を外して充電する旧タイプの充電器を貸してくれます。これでイェシャは済南市内で路頭に迷う心配のなくなりました。
スマホの電源を入れて、目覚まし時間を日本時間6:30(中国時間5:30)に合わせて安心しておねんねです。

| けんおじ | イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 | 05:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (6)
JUGEMテーマ:旅行

 イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (6)

食事の場所は、玉泉森信大酒店内のピンポン文化主題酒店というレストランですが、ピンポン関連の写真が飾ってありました。意味が分かりませんが、卓球と関係あるホテルのようです。
ちなみにピンポンは、「乒乓球」と書きます。ピンポン球が左右に往き来しているさまを表しているようです。
美味しい料理と紹興酒で、イェシャご満悦です。紹興酒は有名な「古越龍山」です。
JETRO青島からも多くのスタッフの方々が来てくれます。
美味しい料理と古越龍山

| けんおじ | イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 | 06:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (5)
JUGEMテーマ:旅行

イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (4)

バスに乗り、済南4日間通訳ガイドを務める周さんが簡単に自己紹介をしてくれます。ガイドは青島出身年配で55才くらいでした。普通ガイドさんは30〜40才位が多いので、非常に珍しく感じます。
夕方の6時半頃なので、路上では屋台で上半身裸で食事を始めている人たちも居ます。
けんおじが一人で中国へ出かける時は、貧乏旅行で中国基準の4星位のホテル(約3,500〜6,500円/日)に泊まるのですが、今回はミッションの仲間と一緒なので大奮発、9,500円/日位の高級ホテルHAYYT HOTEL です。済南のHAYYTは日本語が通じませんがサービスは至れり尽くせりです。(ただ、トイレにはウォシュレットは付いていません。)ホテルに荷物を置いて、お楽しみの全員での晩餐会に出かけます。
裸のおっちゃん
ごったがえし
 

| けんおじ | イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 | 07:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (4)
JUGEMテーマ:旅行

 イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (4)

国内飛行機に乗るための預かり荷物検査で、イェシャの荷物が引っかかります。ライターなどは入れてないのに、・・・何故?
原因は、スマホ用の予備バッテリーです。手荷物に入れて入ることにしました。
17:30に済南空港へ着き、バスに乗る前に機転の利く大林さんが5元のライターを6個買って、タバコ飲みの人たちに配ってくれます。感謝感謝、謝謝!です。空はどんよりと曇っています。
バスでホテルへ移動することにします。参考までに済南市は人口約500万人です。
どんより天気
済南飛行場

| けんおじ | イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 | 06:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (3)
JUGEMテーマ:旅行

 イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 (3)

10:00浦東空港へ到着です。
預かり荷物のコンベア前で、トランクが出てくるのを待ちますが、イェシャの荷物が一番最初に出てきました。多分、福岡での検査に戸惑ったので、イェシャの荷物が最後になり、出てくる時は一番最初だったのかな?ラッキー♪です。
済南行きの飛行機は虹橋空港15:25なので、途中で昼食をして飛行場へ向かいます。
ここでの昼食は、不味くはないがとても美味いものでもなく、まっ!こんな物だろうと思い、仲間と一緒に食事代の値踏みをします。150元/人かな〜?と言うとドンピシャです。更にバスに乗って虹橋空港へ行きます。途中でエスカレーターに乗りますが、「日本人のサガ」と言うか、さすが日本人というか、縦一列になり急ぐ人のために片側を開けています。
ぅ〜ん!行儀良かけど、優しすぎる日本人の感じがしました。勿論イェシャもマナーを守って端っこに乗ります。
エスカレーターのマナー

| けんおじ | イェシャの「山東省緑色博覧会の旅」2012 | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |