イェシャの台湾旅行2013 (7)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (7)


ゴルフ場を後にして、本日の見学場である、「バナナ観光園」に行くことにします。
途中、高速道路のパーキングエリアで一休みです。
パーキング内のショッピングセンター内を歩いてみると「新東陽 HSIN TUNG YANG」と書いてあります。
「あれ〜?」、博学と勝手に思い込んでいるイェシャは、ピンインが異なっているように感じて、電子辞書で「新」を調べるとピンインは「XIN」になっています。
早速呉さんに尋ねてみると、ご名算!。中国と台湾とでは発音が少し異なりピンインも異なっているとのこと。良か勉強になりました。
 
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 06:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (6)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (6)

台湾桜ゴルフ場
今回の視察旅行のオプションでは、後日ゴルフをすることになっている人達もいます。そこで彼らのためにゴルフ場へ立ち寄り、ゴルフバックを預けます。ゴルフ場内には「台湾桜」が満開でした。
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 06:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (5)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (5)

本日は3月11日です。東日本大震災の犠牲者の方に哀悼を申し上げます。
半旗


鄭成功
呉さんの説明の言外には次のような内容を含んでいました。
「欧米の植民地政策は、単に搾取するだけであったのが、日本の場合、いったん自国という認識をすると、分け隔てなく資本を投入し、日本国内以上に整備してくれた。」

更に、平戸の武士の娘「田川マツ」と福建省出身の海商「鄭芝龍」との間に生まれた「鄭成功」が台湾での漢族の開発開祖として親しまれていることも教えていただきます。
※ちょうどこの時期(17世紀)は、明(漢族)が滅び清(満族)が成立することであったが、漢族の鄭成功は、「反清復明」を果たす目標の過程で福建から台湾へと拠点を移動しており、台湾の漢民族の「開発始祖」として社会的に極めて高い地位を占めているそうです。
これらの他にも、日本統治時代の良かったことや、日本大好きと延々と話してくれます。
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 06:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (4)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (4)
八田與一

説明の冒頭に、「私たちは日本に感謝しています。」と呉さんが言って、続けます。
日清戦争後に清は、当時清にとっては役に立たず、未開発土地だった台湾を日本に渡した。
当時の台湾は、疫病(コレラ)が多く日本が貰っても役に立たない地域であった。
しかし当時の日本政府は、衛生面を管理して疫病を防ぎ、さらに小学校を建設して教育を行い、大学まで作り自分たちにも勉強させてくれた。特に台湾大学は日本の四大医学部の一つだったそうです。
更に、現在90歳前後で師範学校卒業の呉さんの両親は、今でも家では日本語で生活している。そして日本統治時代を肯定的に考えている。(一般に77歳以上は日本語OK、65歳以下は日本語NG、その中間は日本語ビミョ〜)
農業では、八田與一という日本人技術者が台湾人と一緒になって農業用ダムを建設し、このダムのおかげで立派な農業を行うことができるようになった。
このような様々なインフラ整備のおかげで、日本への台湾割譲時には役に立たない島としか認識されなかった台湾は見違えるように良くなった。
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 06:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (3)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (3)

入国手続きを済ませ、ゲートを過ぎると、今回のガイドさん「呉さん」が待ってくれています。年齢は60歳前半です。外は17℃でやや曇り気味です。
チャーターバスの中で、台湾通貨へ交換します。ちなみに交換レートは3,070台湾元/1万円でした。ガイドの呉さんがいろいろと説明をしてくれます。
台湾は九州より少し小さく、人口は約2,300万人、・・・といろんな説明や案内をしてくれ、説明もだんだんと佳境に入ってきます。
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (2)
JUGEMテーマ:旅行
イェシャの台湾旅行2013 (2)

機内食

2013年2月21日(木)から2月23日(土)の2泊3日で台湾(台北、新竹)視察旅行へ出かけました。
けんおじにとっては、たぶん3度目の台湾訪問です。前回は15年くらい前でした。過去の台湾旅行では、ガイドさんを付けない貧乏旅行でしたが、今回は商工会議所のグループ旅行なので、少しリッチな旅行です。もちろんガイドさんもいます。

21日朝7時に商工会議所に集合し、貸し切りバスで福岡空港へ出発します。
えっへん!遊びの旅行ではなく、「視察旅行」なので、飛行場で結団式を行って出発です。
今回の研修旅行では、ブリヂストン新竹工場を見学させていただく予定です。

チャイナエアラインで10:10にテイクオフ、11:40(現地時間)に桃園空港到着です。実質飛行時間は約2:30で、機内食も出ました。当然ビールもいただきます。
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イェシャの台湾旅行2013 (1)
 え〜今は昔、・・・とは言っても約1年前の2013年2月のことです。
私、けんおじが所属する商工会議所の部会で台湾視察旅行に出かけました。
で、さっさとブログアップするつもりでしたが、中小企業のおっさんである「けんおじ」は、「忙しい!忙しい!」と訳もない言い訳でサボっていました。
・・・相も変わらず、季節外れの台湾旅行記を、さらっとアップしようと思います。
では、いざ開演♪
| けんおじ | イェシャの台湾旅行2013 | 14:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |