けんおじ
明善高校ラグビー部、山口大学山岳部を経て、極地研へ就職しようとするが、父親病気のため挫折。
大学の就職担当教員(粉体工学先公)が、「南極へ行きたいと馬鹿げた話をする奴には、就職の世話なんぞセーヘン。」と言われ、親のコネで山口の企業へ就職。
その後、兼定興産へ転職。
数年前に仲間と農業法人を立ち上げ、これを機会に久留米市農協(JAくるめ、久留米市農業共同組合)の組合員になる。
従来の仕事と百姓を両立するのを目標とする。